• TOP
  • 芸能
  • 多部未華子、長澤まさみ、高島礼子ら6人のこだわりマスク姿

芸能

2020.09.16 16:00  NEWSポストセブン

多部未華子、長澤まさみ、高島礼子ら6人のこだわりマスク姿

デパートで買い物する多部未華子。柄物マスクがおしゃれ

 猛暑の中でも、感染対策のため今やお出かけの必須アイテムとなっているマスク。白いマスクをする人がやはり多いが、おしゃれ芸能人たちは白以外のマスクでセンスを発揮していた。芸能人の個性あふれるマスクファッションをチェック!

 主演ドラマ『私の家政夫ナギサさん』(TBS系)がヒットした女優・多部未華子(31才)はエレガントなファッションに柄物のマスクを合わせた。

 8月下旬、都内のデパートで買い物していた多部は、背中が大きくあいたブラウンのタンクトップに、ベージュのパンツ、ピンクのサンダルというリラックスムード溢れるオフスタイル。全体的に淡い色のコーデなので、マスクの黒と赤い柄がいい感じのアクセントに。

 ちなみに、帽子とバッグはクリスチャン・ディオール、サンダルはエルメスというブランドものだった。

 今や定番となりつつある黒系のマスクをつけたのは、女優・長澤まさみ(33才)だ。8月下旬、六本木の街に現れた彼女は、カーディガン、ワイドパンツ、サンダルとすべてベージュのワントーンで合わせたトレンド感あふれるコーディネートでまとめた。それだけに黒マスクが一層際立ち、おしゃれ度がグーンとアップ!

黒マスクをアクセントにした長澤まさみ

 8月中旬、出演舞台を終えた女優・松たか子(43才)は、ネイビーのTシャツにオリーブ色のパンツというナチュラルなファッション。マスクは白地に全体的に黒の模様がはいったおしゃれなデザインで、やや地味めな装いのポイントになっていた。

松たか子も柄物をチョイス

関連記事

トピックス