• TOP
  • 芸能
  • パチンコ番組で人気の安藤遥 出玉少なくても回る台が好き

芸能

2020.11.12 16:00  週刊ポスト

パチンコ番組で人気の安藤遥 出玉少なくても回る台が好き

安藤遥がパチンコへの思いとグラビア撮影について語る

安藤遥がパチンコへの思いとグラビア撮影について語る

 パチンコ番組で大人気のグラビアアイドル・安藤遥が“大当たり”の撮り下ろしに挑戦。パチンコへの思いとグラビア撮影について、安藤自身が語る。

 * * *
 グラビアアイドルとして芸能活動を始めましたが、現在ではパチンコ関係の活動も多くなりました。特に『パチンコ激闘伝!実戦守山塾』(MONDO TV)には初出演してからもうすぐ10年になります。

 パチンコを打ち始めたのはこうした情報番組への出演が決まってからでした。練習のつもりで初めてお店に入ったら当たって、その感覚が忘れられず、気付いたらプライベートでも打つようになりましたね。

 好きな機種は、大当たり確率が1/99~1/199のタイプ。回る台を探して打ちます。やっぱり当たっている時が楽しいですよね。出玉こそ少ないですが、中には爆発力のある台もありますよ。

 これまでは笑顔の写真が多かったのですが、今回のグラビアではふとした表情とか、本来の私の姿を撮影してもらえた気がします。こんな表情もするんだ、って楽しんでもらえたら嬉しいです!

【プロフィール】
安藤遥(あんどう・はるか)/1991年6月3日生まれ。神奈川県出身。身長156cm、B84・W58・H82。デビュー後グラビアを中心にTV、ドラマ、舞台とマルチに活躍の場を広げて活動中。アザーカットをたっぷり収録したデジタル写真集『安藤遥 密会』は各電子書店で好評発売中。

撮影■西條彰仁

※週刊ポスト2020年11月20日号

関連記事

トピックス