• TOP
  • ライフ
  • 切り絵、鶴、亀… 関東近郊で授かれるありがたい御朱印6選

ライフ

2020.12.30 07:00  週刊ポスト

切り絵、鶴、亀… 関東近郊で授かれるありがたい御朱印6選

特徴ある御朱印に注目が集まる

特徴ある御朱印に注目が集まる(写真は埼玉厄除け開運大師龍泉寺の御朱印)

 御朱印集めがブームとなっている昨今、2021年もありがたい御朱印を集めて、幸せを招きたいところ。そこで、関東近郊で集めることができる御朱印を紹介しよう。

◆埼玉厄除け開運大師龍泉寺 埼玉県熊谷市三ヶ尻3712
【初穂料】1300円
【頒布期間】1月3日まで
【授与方法】参拝者に対面で頒布

 繊細で緻密なデザインを切り絵で表現した芸術品のような限定御朱印。

埼玉厄除け開運大師龍泉寺 埼玉県熊谷市三ヶ尻3712

埼玉厄除け開運大師龍泉寺 埼玉県熊谷市三ヶ尻3712

◆源覚寺 東京都文京区小石川2-23-14

閻魔を祀る寺の御朱印(撮影/佐藤敏和)

閻魔を祀る寺の御朱印(撮影/佐藤敏和)

【御朱印代】500円
【頒布期間】1月7日まで
【授与方法】書き置き

 眼病治癒などの御利益があり、中央の文字に「目」が描かれているデザインが特徴。

源覚寺 東京都文京区小石川2-23-14(撮影/佐藤敏和)

源覚寺 東京都文京区小石川2-23-14(撮影/佐藤敏和)

関連記事

トピックス