• TOP
  • ライフ
  • 北海道・支笏湖の丸駒温泉 大自然と一体化するような感覚を満喫

ライフ

2021.02.09 07:00  週刊ポスト

北海道・支笏湖の丸駒温泉 大自然と一体化するような感覚を満喫

北海道観光大使も務める青山千景アナがリポート

北海道観光大使も務める青山千景アナがリポート

 日本で最も面積が大きい都道府県である北海道には数多くの温泉がある。その中から、北海道観光大使も務める青山千景アナ(35)が、「丸駒温泉旅館」(北海道千歳市幌美内7、1人1泊/1万3900円~。立ち寄り入浴あり)を紹介。この「丸駒温泉旅館」には、全国で約20か所しかないとされる“足元湧出湯”の天然露天風呂がある。

 * * *
 札幌市内から車で約1時間。全国有数の透明度を誇る支笏湖のすぐそばにある大正4(1915)年創業の「丸駒温泉旅館」さんでは、幼少期から家族と一緒に源泉掛け流しの温泉を楽しんでいました。

 野趣あふれる天然露天風呂は支笏湖と岩場だけで隔てられていて、露天風呂の水位は支笏湖の水位と常に同じなんですよ! 足元からふわっと温かい湯が湧き出てくるのを感じられ、見上げると、冬は雪化粧した紋別岳や風不死岳の絶景を支笏湖越しに眺められます。

 神経痛などに効能があるとされる塩化物泉で、湯上がりもぽかぽかが持続します。滑らかな肌触りで体を優しく包んでくれ、大自然と一体化するような感覚を満喫できる天然露天です。

【プロフィール】
青山千景(あおやま・ちかげ)/1986年生まれ、北海道出身・在住。フリーアナウンサーとして札幌を拠点にテレビ、ラジオを中心に活動。12年間レギュラーを務める『旅コミ北海道』(テレビ北海道)などの番組に出演。2017年から北海道観光大使。

撮影/佐藤敏和

※週刊ポスト2021年2月19日号

関連記事

トピックス