• TOP
  • 芸能
  • 『ラヴィット!』MC田村真子アナ「共同作業で愛される番組にしたい」

芸能

2021.04.30 07:00  週刊ポスト

『ラヴィット!』MC田村真子アナ「共同作業で愛される番組にしたい」

TBS・田村真子アナに密着

TBS・田村真子アナに密着

 激戦区「朝8時戦争」に殴り込んだ新番組『ラヴィット!』(TBS)に麒麟の川島明と並んでMCをつとめる田村真子アナ。そこで見せる意外な姿が好評だ。

「これまでは報道系のかっちりとした番組が多かったので、情報バラエティ番組の『ラヴィット!』では今までとは違った印象を持たれるかもしれません」

 TBSの朝の新番組でMCに抜擢された田村真子アナウンサーは、番組開始後の心境をそう語った。その言葉通り、番組ではVTRを見て大きく口を開けて驚いたり、スタジオトークに肩を揺らして笑ったり。生活のお悩み解決コーナーでは、化粧品の汚れが付いた愛用の鏡を提供してスタジオをどよめかせた。

「あはは。取り繕って実際の自分と違う印象を持たれるほうが怖いんです。鏡については“まんま”ですし、隠すものでもないかなと。普段からそう考えるタイプです。アナウンサーのイメージが先行するのか、直に会ってお話をしてみると“田村さんって、イメージと違ってそういう感じの人なんだね!”とギャップに驚かれることが多いです(笑い)」

 気負うことなく自然体がいちばん──。番組にも日々フラットに向き合う。

「厳しいお言葉も承知していますが、『ラヴィット!』はTBSとしても新しい試みで、試行錯誤しながらやっていこうと一致団結してきました。評価に身構えず、情報をいかに楽しくわかりやすく紹介するか、スタジオの盛り上がりを遮らずに進行できるかというMCの仕事に集中して、番組へ貢献できたらと考えています」

 現場でレギュラー陣と顔を合わせると思わずホッとするという、田村アナ。

「“自分の冠コーナーがほしい”といった野望よりもファミリー全体で番組の名物となる企画を育てていきたい。共同作業で愛される番組にしていきたいです」

【プロフィール】
田村真子(たむら・まこ)/1996年2月3日生まれ、三重県出身。上智大学卒業。2018年にアナウンサーとしてTBSへ入社。今春より新しい情報バラエティ番組『ラヴィット!』のMCに抜擢される。他に『クイズ! THE違和感』などを担当。

撮影/矢西誠二

※週刊ポスト2021年5月7・14日号

関連記事

トピックス