芸能

祝・結婚! 星野源、ペロペロキャンディー姿も 焼肉と甘い物の夜

zsss

ガッキーを射止めた星野源のペロペロキャンディー姿

 日本中から驚きと祝福をもって迎えられた、女優の新垣結衣(32)と歌手で俳優の星野源(40)の結婚。発表から丸一日経っても、ネットでは引き続き2人へのお祝いコメントが溢れている。

 星野は埼玉県出身。中学生の時に音楽と演劇を始め、いまやシンガーソングライター、役者、そして文筆など幅広い活躍を見せている。そんな星野の好きな食べ物として有名なのが「甘い物」と「肉」だ。

 好きな甘い物については、「1位・ボンタンアメ、2位・あんこ、3位・生クリーム」と語ったことがある星野。かつてラジオでは「あんぱんのなかに生クリームが入っているものがたまにあるじゃないですか。あれはちょっと魔の食べ物ですね。美味しすぎて止まらないです!」と語っていた。

 また、肉については、「毎日牛丼という時期もあった」「焼肉ではハラミが大好き」「ジンギスカンも好き」と語ったことがあるほか、仙台にライブに行った際には牛タンを食べ過ぎてお腹を壊したこともあるというエピソードも。

 その星野が「焼肉」を楽しむ姿を、女性セブンでは複数回にわたってキャッチしていた。

 2017年の大晦日──。『紅白歌合戦』(NHK)、続いて『CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ』(TBS系)に出演、時刻は新年明けて1時半。ようやく仕事納め…と思ったらここからが凄かった。

 テレビ局から車に乗り込むと、20人以上のスタッフと東京・恵比寿の高級焼肉店へ。星野の新年の挨拶とともに宴会がスタートすると、店自慢のA5ランクの佐賀牛に次々と注文が入った。

「星野さんがビールやハイボールで杯を重ねていってホロ酔い加減になり、アカペラで歌を披露するなど、場は大盛り上がりでした。人数が多かったのでお会計はなかなかの金額に。そしたら、ササッと星野さんが支払われていて、さすがの気遣いでした」(音楽関係者)

関連キーワード

関連記事

トピックス