国内

プラスサイズモデル吉野なおさん やせ信仰から解放されて人生が開けた

aa

かつて、過度なダイエットをしていた吉野なおさん(右)、現在(左)は「一緒においしいものを食べてくれるパートナーと幸せに暮らしている」という(写真は本人提供)

「やーい、デブ!」、「そんなに食べたらまた太るよ!」。現在、プラスサイズモデルとして活躍する吉野なおさん(35才)は、物心ついた頃からそう言われ続けた。

「子供の頃から、自分の体形にコンプレックスがありました。クラスメートだけでなく、担任の先生に非難されたこともあった。一つひとつは小さなことでも、積み重なって心に刺さっていました」(吉野さん・以下同)

 高校生のとき、好きだった男性から「やせたらつきあってあげる」と言われて、厳しいダイエットを始めた。

「炭水化物は一切口にせず、ゼロカロリーのゼリーやジュースを飲み、1日最低1万歩のウオーキング。彼とつきあい始めてからも、『なんで食べてるの?』『またデブに戻るつもり?』と言われ続けた。生活の中心がダイエットになり、最終的に30kgもやせてしまいました」

 高校を卒業すると、職場で「脚が細くてきれいだね」とほめられた。過剰なダイエットによる体調不良が続いていた吉野さんは、その言葉に喜ぶどころか、「やっぱり私はやせていないとダメなんだ」と、やせ信仰の重圧を感じたという。その後、19才で過食症を発症した。

「不安を解消するために大量に食べては体調を崩すのを繰り返し、仕事に行けなくなるほど体調を崩すことも、一度や二度ではありませんでした。“自分はやせていないと愛されない”という、呪いにも似た強迫観念が染みついていたので、ものを食べる自分のことが何より許せなかった。でも、その苦痛を解消する方法を、食べること以外に知らないのです。そんな矛盾だらけの状態で、次第に心を病んでいきました」

 長い苦悩は26才まで続いたが、職場で芸能人のプロフィール写真を整理する作業をしていたとき、転機が訪れたという。

「何千人もの写真を見ていて、やせていても太っていても、誰もが笑顔で写っていることに気づいた。“もしかして、太っていても幸せな人もいるのかな”と思ったんです。それから、体重や体形に執着することに疑問を持ち始めました。やせたいという気持ちを捨てて自分に向き合うと、大量に食べなくても満足できた。体重を落とす以外のことに喜びを感じられるようになり、食事も、心も落ち着いていったんです」

 そうして、やせ信仰を捨てた吉野さんは、縁あってプラスサイズ女性向けのファッション誌のモデルとしてスカウトされた。ゆがんだやせ信仰から解放された途端、人生が動き出したのだ。

※女性セブン2021年6月3日号

関連キーワード

関連記事

トピックス

結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
氷川きよしの買い物を目撃
氷川きよしが庶民派スーパーに!“圧倒的なオーラ”と“無駄のない動き”に感動
女性セブン
吉川赳・衆院議員は執拗に“悪あがき”を…(写真は騒動の夜)
パパ活飲酒・吉川議員の“悪あがき” 女子大生のバイト先に押しかけていた
週刊ポスト
『クレイジージャーニー』復活にTBS局内の期待は大きい(公式サイトより)
『クレイジージャーニー』復活の裏事情 TBS月曜ゴールデン帯の深刻な視聴率問題
NEWSポストセブン
秋山が広島入り(写真は4月、エンゼルス戦での左前打時。時事通信フォト)
秋山翔吾の広島加入発表で達川光男氏「阪神のCS進出は厳しくなっただろうね」と力説
NEWSポストセブン
なぜ小室圭さん・眞子さん夫婦にこだわるのか?(時事通信フォト)
小室圭さん・眞子さん夫婦を追い続ける英紙「デイリー・メール」執念の源泉
週刊ポスト
『トップガン マーヴェリック』大ヒットの理由は?
『トップガン マーヴェリック』国内興行収入60億円突破 なぜ心に響くのか?
週刊ポスト
セ・パ交流戦で調子を上げた阪神(時事通信フォト)
阪神、どん底からの反転攻勢 「もともと力があるチームですから」と江本孟紀氏
週刊ポスト
手錠監禁が行なわれたとみられる三瓶容疑者の別荘(時事通信フォト)
茨城23歳女性“手錠”監禁事件 2人を結びつけた「同人モデル」の危険な撮影実態
週刊ポスト
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン
「週刊ポスト」本日発売! 聞き飽きた「年金100年安心」の大嘘ほか
「週刊ポスト」本日発売! 聞き飽きた「年金100年安心」の大嘘ほか
NEWSポストセブン