スポーツ

山口俊、巨人復帰が濃厚に 「クローザー抜擢」説に不安の声も

今季は3Aサクラメントで投げていた山口俊(AFP=時事)

今季は3Aサクラメントで投げていた山口俊(AFP=時事)

 はたして先発、抑え、どちらを務めることになるのか──。メジャーリーグのジャイアンツ傘下3Aサクラメントの山口俊が、日本球界へ復帰する見込みだ。6月3日、インスタグラムを更新し、「この度、山口俊は日本に帰国することを決断しました。夢を追ってメジャーに挑戦しましたが、力及ばずシーズン途中での帰国となります」と綴った。

 2年前、巨人からポスティングシステムを利用し、ブルージェイズに入団したものの、1年で解雇に。今年は3Aで投げていたものの、5試合に投げて0勝3敗、防御率6.18と奮わなかった。古巣の巨人が獲得に名乗りを挙げており、復帰が濃厚になっている。プロ野球担当記者が話す。

「今年の巨人は投手陣に不安を抱えています。開幕からローテーションを守り続けているのは3年目の左腕である高橋優貴だけ。その高橋も6月1日の西武戦で左脚の違和感を訴えて4回途中で降板している。ただ、菅野智之、メルセデスが復帰予定なので、順調に行けば先発の駒は足ります。一方、デラロサが2軍落ちした今、9回を任せられる投手がいない。ビエイラや畠世周ではまだ力不足。山口が抑えを務める可能性も十分にあります」(以下同)

 2005年の高校生ドラフト1巡目で横浜に入団した山口は4年目に抑えの座を勝ち取った。その年から4年連続で50試合以上登板、15セーブ以上を記録。通算112セーブをマークしている。ただ、心配な点もあるという。

「かつては“抑え失格”の烙印も押されていますからね。DeNA時代の2013年、守護神として開幕するも、乱調が目立ち、途中からソーサにその座を奪われ、3度も登録抹消を経験しました。翌年4月2日の巨人戦では、8回途中からマウンドに上がると、長野久義やアンダーソン、坂本勇人などに連打を浴びて6点を献上。以降も不調から抜け出せない山口は、中畑清監督の発案で6月から先発に転向。すると、月間MVPを2度獲得するなど復調しました」

関連キーワード

関連記事

トピックス

小室さん夫妻、悲願の結婚パーティー開催へ 秋篠宮ご夫妻の渡米は可能なのか
小室さん夫妻、悲願の結婚パーティー開催へ 秋篠宮ご夫妻の渡米は可能なのか
女性セブン
閣僚のスキャンダルが続く岸田政権(時事通信フォト)
閣僚辞任ドミノの岸田政権、第1次安倍政権末期に酷似「年内か、来年1月まで」の声も
週刊ポスト
村上宗隆の母校・九州学院で…
《証拠写真入手》村上宗隆の母校・九州学院、甲子園出場メンバーの飲酒を公表せず国体出場
週刊ポスト
高橋一生が夜の街を仕事関係者らしき男性とともに
高橋一生「41才独身、女優のアプローチをいなし、愛犬に愛情注ぐ」モテモテなのに結婚しない理由
NEWSポストセブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
松原千明さんの死の真相
追悼・松原千明さん「あんなに純粋でかわいらしい子はいない」愛娘すみれへの思い
女性セブン
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
女性セブン
鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
鈴木福、超名門大学にAO入試で合格 来春に芦田愛菜とキャンパスで再会もあるか
女性セブン
悠仁さま(写真/JMPA)
悠仁さまの成績不振報道に紀子さまの焦り 塾へ通うわけにもいかず家庭教師をお探し
女性セブン
松原千明さんの死の真相
松原千明さん、2回目の離婚で「人を信用できなくなった」 異国で感じていた深い孤独
女性セブン
焼き鳥デートの後にラブラブ帰宅
サンシャイン池崎 猫と暮らす自宅で年下恋人と同棲状態「隠してるわけではないんですけど…」
女性セブン
「週刊ポスト」本日発売! 「年金寿命」を30年延ばす秘策ほか
「週刊ポスト」本日発売! 「年金寿命」を30年延ばす秘策ほか
NEWSポストセブン