芸能

森尾由美のスタイルキープ術「運動は犬の散歩と全力のラジオ体操」

aa

愛犬のオレオ(7才)と散歩の合間にひと休み。運動嫌いの森尾の健康維持に欠かせない相棒だ

 帰国後まもなく犬を飼い始めた。毎日の散歩が、森尾史上もっとも長く続いている運動だと笑う。その途上で出合ったのが、ラジオ体操だ。

「近くの公園で見かけたんです。『懐かしいなあ。まだできるかしら』と興味がわいて、参加させていただいたのが始まり。地域の先輩がたとお話する機会も増え、楽しくなってもう6年続いています。体を動かす貴重な機会だから全力でやりますよ。“話しかけるなオーラ”を出すほど、真剣に(笑い)。真面目にやると、意外と汗をかくんです」

 さらに、4年ほど前からジムにも通っている。

「夫に“入れられた”んです! でも、運動嫌いの私が続けられるよう、トレーナーさんが、30分で柔軟、筋トレ、有酸素運動までできるメニューを作ってくれて。これを週1〜2回やっていたときはかなり効果がありました。締まった体が気持ちいいことを初めて知ったのですが、残念ながら、ここ1年はこの状況なので行けていません」

 天気や仕事次第だが、毎朝6時過ぎには犬の散歩とラジオ体操に出かける。夕食も早いため、早寝早起きのサイクルがすっかり定着しているようだ。

「たまに夕食が遅くなったり、寝坊をすると、体が重く感じます。このルーティンが体に合っているんでしょうね」

 特別なことをしなくても、日常のルーティンをコツコツと続けることで、スタイルはキープできる、いいお手本だ。

【プロフィール】
森尾由美(もりお・ゆみ)/俳優、タレント。1966年生まれ。1982年ドラマ『ねらわれた学園』でデビュー以来、俳優として活動を続ける。トーク番組『はやく起きた朝は…』(毎週日曜6:30〜フジテレビ系)は28年目に突入。インスタグラムは@yumimorio_official

取材・文/佐藤有栄

※女性セブン2021年6月24日号

関連キーワード

関連記事

トピックス