芸能

『ドラゴン桜』東大専科7名、ドラマオタクが勝手に合格予想

2次試験を突破するのは果たして…?(Getty Images)

2次試験を突破するのは果たして…?(Getty Images)

 主演を務める阿部寛の「バカとブスほど東大へ行け!」のフレーズでお馴染みの連続ドラマ『ドラゴン桜』(TBS系、日曜夜9時)がまもなく最終回を迎える。阿部扮する元暴走族の弁護士・桜木建二が、低偏差値高校の落ちこぼれ学生を「東大専科」に集め、わずかな期間で東大に合格させるというストーリー。16年前に放送の第1シリーズでは3名の合格者を出したが、第2シリーズは果たして……。ドラマオタクを自称するエッセイストの小林久乃氏が、大胆予想する。

 * * *
『ドラゴン桜』第9話の世帯視聴率は、番組最高の15.4%を記録した。6月27日の最終回では有終の美を飾ることができるのかどうか? さらなる注目が集まっている。

 このドラマが画期的な人気をキープし続けているのは、全年齢層を包囲したことだ。若い世代には毎週、自分も東大専科の生徒になって、授業を受けている気分。お父さん世代には“日9”らしい、月曜日から頑張る自分たちを意識したヒューマンドラマの要素など、本当に見ていて飽きることはなかった。拍手喝采である。

 そんな人気のドラマ、今ファンの間で白熱しているのが「誰が東大に合格するのか?」予想である。このテーマについて個人的な視点で、多方面から探ってみたい。

2005年版ドラマと原作マンガから推理すると…

 合格予想と言われて、初めの材料として挙がってくるのは前作との比較。2005年に放送された前作の結果の一覧は下記のとおりだ。

・矢島勇介(山下智久)…合格
・緒方英喜(小池徹平)…不合格
・小林麻紀(紗栄子)…不合格
・香坂よしの(新垣結衣)…合格
・奥野一郎(中尾明慶)…合格
・水野直美(長澤まさみ)…不合格

 特進クラスに集められた6名中、3名が合格。ただ現役合格は逃したものの、水野と小林は一浪を経て合格している。緒方に関しては、後輩の特進クラスで講師をしていた情報があるので、おそらく合格しているはず……結果的には全員が特進クラスに入る以前には予想していなかった理想の道へ進んだ。これこそが桜木の指導の醍醐味だと思う。

関連キーワード

関連記事

トピックス

草葉の陰で何を思うか
小澤征爾さん「お別れ会」に長男・小澤征悦と妻・桑子真帆アナは参加せず 遺産管理を巡り実姉との間に深い溝
女性セブン
内田容疑者とともに殺人容疑がかけられている19歳のA子。内田容疑者のSNSにはA子が頻繁に登場していた
共犯の19歳A子を“舎弟”と呼んだ内田梨瑚容疑者(21) 殺害直後、タバコ片手にノリノリで『非行少女』を歌う姿をSNSに投稿 「頬を寄せながら……」【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン
訪英に向け、慎重を期されている(4月、東京・千代田区。撮影/JMPA)
【消せないトラウマ】雅子さま、訪英直前の記者会見は欠席か ロンドン到着後の日程も不透明 「慎重すぎるのでは…」との指摘も
女性セブン
坂口憲二(時事通信フォト)
映画『キングダム』“第5弾以降”の撮影が7月に開始へ、坂口憲二が出演か 『教場』で共演した木村拓哉が復帰を後押し
女性セブン
殺人未遂容疑で逮捕された笹山なつき容疑者
《鹿児島2歳児カッター切りつけ》3月末に10人退職…“要塞”と揶揄される保育園の中で何が「口調の強い園長先生」「新卒職員が2カ月で髪ボサボサで保護者会に…」近隣住民語る10年前の異変
NEWSポストセブン
殺人容疑で逮捕された内田梨湖容疑者(SNSより)
《強気な性格の私も愛して》内田梨瑚容疑者がSNSの写真転載にキレた背景に加工だらけのTikTok投稿【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン
「完封デート」の小笠原慎之介選手(時事通信)
中日・小笠原慎之介“北川景子似美女”と焼肉→ホテルの「完封デート」撮 “モテないキャラ”も育んでいた遠距離愛
NEWSポストセブン
殺人容疑で逮捕された内田梨瑚容疑者(SNSより)
《17歳の女子高生を殺害》昼は化粧品店で働いた内田梨瑚容疑者(21)が旭川の繁華街「未成年飲酒・喫煙」界隈で見せていた「ヤンキー系」素顔
NEWSポストセブン
トンボ論文で話題になった悠仁さま
悠仁さま「トンボ研究」が一段落 赤坂御用地内の御池の改修工事は10年の沈黙を破って再開
女性セブン
三田寛子と中村芝翫夫婦の家で、芝翫と愛人が同棲しているという
【不倫真相スクープ】三田寛子、実家を乗っ取られた? 中村芝翫と愛人の生活が“通い愛”から同棲に変化 ガレージには引っ越しの段ボールが山積み
女性セブン
自転車で牧場を回られる陛下、雅子さま、愛子さま
愛子さまが御料牧場でタケノコ掘り、ご一家でのサイクリング、愛猫&愛犬…貴重な写真を公開
女性セブン
殺人容疑で逮捕された内田梨瑚容疑者(SNSより)
「リコ的に“年下に舐めた態度をとられた”」17歳女子高生を橋から落とした21歳容疑者が引けなくなった「イキリ体質」証言【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン