• TOP
  • 国際情報
  • 中国名門大学 女子学生起用の勧誘ポスターが「低俗だ」と炎上

国際情報

2021.07.07 07:00  NEWSポストセブン

中国名門大学 女子学生起用の勧誘ポスターが「低俗だ」と炎上

南京大学の学生勧誘のポスターが物議

南京大学のポスターが物議

 中国では6月に今年の大学入試が終わったばかりだが、1人でも優秀な学生を獲得しようと、各大学が激しい戦いを繰り広げているようだ。 2021年中国大学ランキングで全国第5位にランクインした名門の南京大学は、学生を勧誘するための公式ポスターを発表したものの、それが物議を巻き起こしているという。

 明るく、美しい女子学生が「私をあなたの青春にしたいですか?」などとの意味深なプラカードを掲げて、にっこりとほほ笑んでいる6種類のポスターを作成し、大学の公ホームページに掲載。いずれも、モデルに女子学生を起用している。

 他のポスターでは女子学生のプラカードの内容がそれぞれ違っており、「朝から夜まで、図書館で一緒に過ごしたいですか?」、「大学のレストランで一緒に食事をしたいですか?」、「南京大学の歴史ある建造物を一緒に散策したいですか?」 などと、女子学生が男子学生を誘うような文句が書かれている。

 これについて、ネット上では「女子学生を性的な対象として、露骨に表現している」「南京大学のような優秀な大学は、低俗な勧誘広告を出す必要などない」などとの批判的な書き込みが出ている。特に女子学生から不満の声が多く寄せられ炎上、結局、大学当局はその後、ホームページからポスター広告の掲載を取り止めた。

 中国の大学では、美人の女子学生の写真で新入生を惹きつけるのは今回が初めてではない。中国共産党の幹部養成を目的とする名門の中国人民大学は2013年、公式ウェブサイトに女子学生の卒業写真を掲載した。そのとたんにアクセスが急増し、サーバーがダウンしたこともあった。

 山東大学では、海外留学生を募集するために、留学生が入学後に学内の案内や授業や勉学の手助けをするための「パートナー」と称して、女子学生を1人つけるという制度を導入したが、これまでに女子学生が暴行されるなどの事件が発生しており、学内外から批判が沸き起こっている。

関連記事

トピックス