• TOP
  • ライフ
  • 「人の意見を聞く」「足し算より引き算」おじさんがファッションで若返る秘訣

ライフ

2021.09.26 07:00  週刊ポスト

「人の意見を聞く」「足し算より引き算」おじさんがファッションで若返る秘訣

簡単に実践できる買い物方法、コーディネート、着こなし術を紹介

簡単に実践できる買い物方法、コーディネート、着こなし術を紹介

 洋服が変われば気分も変わることは理解していても、「何を着たら良いが分からない」という“大人の男性”は多いだろう。では、ファッションにおいてどんな点に気をつければ、若返ることができるのだろうか? おじさんたちが実践すべき買い物方法、コーディネート、着こなしテクニックを紹介しよう。

【1】買い物前にワードローブをチェック!
 買い物へ行く前に、まずは手持ちの服を確認しよう。例えばシャツを買うなら、手持ちのパンツを確認しておけば、コーディネートしやすいものを無駄なく購入できる。似たような服を買うのも避けられる。

【2】お店では必ず試着してから買う
「自分はL」などの思い込みはNG。サイズの合わないピチピチの服やゆるゆるの服を着ていると、スタイルが悪く見える原因に。面倒がらずに試着をして鏡を見て、身体に合っているかどうかを確認しよう。

【3】お気に入りの形や定番服こそ買い換える
 同じチノパンでも、5年前に買ったものと今年のものではデザインやシルエットが微妙に異なる。よく着る定番服をこまめに買い換えれば、無理なくトレンドを取り入れられる。1着買ったら1着捨てるのも忘れずに。

【4】コーディネートは3色が基本
 多色使いはごちゃごちゃした印象になるので、全身で3色に抑えるのがオススメ。メインカラーを決めたら、同系色3色でまとめるのが無難。アクセントがほしい場合は、メインカラーの補色を1色取り入れる。

【5】パンツの裾はロールアップでおしゃれ度アップ

パンツの裾はロールアップでおしゃれ度アップ

パンツの裾はロールアップでおしゃれ度アップ

 ボトムの裾の長さが合っていないと、中高年の場合はだらしない印象を与える。ひと手間かけてロールアップすれば、グッとおしゃれな印象に。ジーンズは、細めの幅でクルクルとロールアップするだけで、軽快な雰囲気に。ラフに折るのがポイント。チノパンは3~4cm幅で折り上げ、くるぶしが見えるくらいの丈に調節すると、パンツのシルエットもキレイに出る。

ジーンズもロールアップすると軽快な雰囲気に

ジーンズもロールアップすると軽快な雰囲気に

関連記事

トピックス