芸能

眞子さま、雨降る朝にご結婚報告 目に光る強い決意と覚悟の光

ご結婚報告に訪れた眞子様

ご結婚報告に訪れた眞子さま(撮影/JMPA)

 しとしとと雨が降り続く朝、秋篠宮家ご長女の眞子さまが昭和天皇陵と香淳皇后陵(東京・八王子)を参拝し、ご結婚の報告をされた。ご結婚の延期から約3年半、少しずつ、だが着実に、ご結婚への準備が進められている。眞子さまをひと目見ようと集まったのは100人以上。千葉県から足を運んできたという70代の女性は次のように話す。

「眞子さまのご結婚には正直、複雑な気持ちもあります。ですが、皇室を離れられる眞子さまを肉眼で見られるのはもう何回もありません。最後にひと目見ようと、遠くから来ました」

 帰りのお車の中、眞子さまは背筋を伸ばし、笑顔を見せられた。その目には、強い決意と覚悟の光が宿っていた。

※女性セブン2021年10月28日号

「おめでとうございます」と声をかけられると、眞子さまは会釈をされた(撮影/JMPA)

「おめでとうございます」と声をかけられると、眞子さまは会釈をされた(撮影/JMPA)

(撮影/JMPA)

雨の中、東京・八王子まで(撮影/JMPA)

(撮影/JMPA)

眞子さまをひと目見ようと遠くから足を運んだ人も(撮影/JMPA)

(撮影/JMPA)

花を手に(撮影/JMPA)

(撮影/JMPA)

静かに階段を昇る(撮影/JMPA)

(撮影/JMPA)

ご結婚まで約2週間(撮影/JMPA)

関連キーワード

関連記事

トピックス