ライフ

美容賢者が絶賛! 口紅、眉アイテム、ヘアカラーのドラッグストアコスメ11選

『ケイト リップモンスター』

コロナ禍で売り切れが続出した『ケイト リップモンスター』

 美容のプロたちはどんなドラッグストアコスメを愛用しているのでしょうか。お手頃価格なのに実力派、話題の成分や旬の色味も豊富…。美の専門家たちに「口紅」「眉アイテム」「ヘアカラー」部門で、コスパがよくて“使える”ドラッグストアコスメを教えてもらいました。

【教えてくれた人】
・植村朗子さん/美容コメンテーター。気になる化粧品はすべて自分の肌で試す、説得力のあるリアルなコメントが人気。「価格以上のものが気軽に試せる点が気に入っています」。

・尾花ケイコさん/ヘア&メイクアップアーティスト。『PINKSSION』主宰。細部に美意識が光るメイクが好評で著書も多数。「ドラッグストアコスメはコスパがよく、実力派もたくさんあります」。

・小林ひろ美さん/美容家。『美・ファイン研究所』主宰。豊富な美容知識と効果絶大なメソッドが人気。「惜しみなく使いたいものはドラッグストアコスメをチョイス」。

・輝・ナディアさん/ヘア&メイクアップアーティスト。『Three PEACE』所属。「#ナディアメイク」を自身のInstagramで発信中。「使い続けやすい価格、いつでも買いに行ける身近さが魅力的!」。

・山崎多賀子さん/美容ジャーナリスト。スキンケアから健康医療まで幅広い取材に定評がある。「売り場を見ればトレンドがわかるので、ドラッグストアの偵察は欠かしません」。

・山本浩未さん/ヘア&メイクアップアーティスト。本誌連載『新メイクのメ』でもおなじみ。ポジティブになる美容理論が好評。「マスカラ、アイブロウなどの“棒もの”がおすすめです!」。

 コメントは「植=植村朗子さん」「尾=尾花ケイコさん」「輝= 輝・ナディアさん 」「小=小林ひろ美さん」「多=山崎多賀子さん」「浩=山本浩未さん」

■口紅

『ケイト リップモンスター』05 ダークフィグ 全11色(うちWeb限定4色)1540円(編集部調べ)/カネボウ化粧品
・“マスクに付きにくい”で大ヒット!
 コロナ禍で口紅が全然売れない中、売り切れが続出したリップ。落ちにくくマスクに付きにくいという、いまいちばん欲しい機能と発色のよさで大ヒットしています。(浩)

『セザンヌ ウォータリーティントリップ』 05 プラムレッド 全5色 660円/セザンヌ化粧品

『セザンヌ ウォータリーティントリップ』

『セザンヌ ウォータリーティントリップ』

・美肌見え抜群の大人カラー
 リキッドタイプで保湿とツヤが長続き。肌なじみのよい発色で、デイリーに使いやすい。(植)
 ツヤがありながら、マスクに付きにくい優秀リップ。肌をキレイに見せるカラーバリエもお気に入り。(小)

『アルジェラン カラーリップスティック』 ベビーピオニー 全3色 712円/マツキヨココカラ&カンパニー

『アルジェラン カラーリップスティック』

『アルジェラン カラーリップスティック』

・天然由来成分で色味もナチュラル
 100%天然由来でオーガニック認証も。植物オイルが唇に潤いを与え、塗り心地、ナチュラルでやさしい発色もいい。パッケージもシンプルでおしゃれなうえお値段も手頃で、すべて最高です。(尾)

『メイベリン SPステイ マットインク』 130 全26色 1650円/メイベリン ニューヨーク

『メイベリン SPステイ マットインク』

『メイベリン SPステイ マットインク』

・鮮やかな発色のマットリップ
 発売からずっと愛用中。とにかく落ちない、マスクに付かない。何色か持っていますが、ティーローズ系の130番が使いやすさNo.1! 発色がよいので、付けてすぐティッシュオフしてぼかすと自然な仕上がりに。(多)

関連記事

トピックス

問題視されたポスター(現在は撤去済み)
《風営法違反で警告》選挙ポスター掲示板「女性専用風俗店」の運営者が罪に問われる可能性 弁護士が指摘
NEWSポストセブン
日本中を震撼させた事件の初公判が行われた
《ススキノ頭部切断》瑠奈被告(30)の友人が語る「“るーちゃん”が激高した夜」
NEWSポストセブン
杉咲花と若葉竜也に熱愛が発覚
【オシャレ最上級者】杉咲花と交際中の若葉竜也「2500円の私服Tシャツ」の意味深ロゴ「アンメット」にかけていたのか
NEWSポストセブン
宮沢りえ
《テカテカでも好感度大》宮沢りえ、松嶋菜々子…“アラフィフらしい姿”が支持される理由 「若さ」よりも重視される「自然体かどうか」
NEWSポストセブン
櫻井翔が母校のために作詞
《会場は感動の嵐》櫻井翔、母校・慶應幼稚舎150周年のために「リリック」を書き上げる、記念式典では児童全員が合唱
女性セブン
『THE BET』でMCを務める池田美優と麒麟・川島明(番組公式サイトより)
《相次いで放送》ついに幼稚園でも開催、“かくれんぼ”番組はなぜ支持を集めるのか
NEWSポストセブン
河合悠祐候補と、ほぼ裸ポスターのモデルとなった桜井MIU
《都知事選「ほぼ裸ポスター」問題》女性モデル“みだら写真”の迷惑防止条例違反と公職選挙法、憲法の関係は 弁護士が解説
NEWSポストセブン
キムタクは目下、無実の罪を背負った脱獄犯役を熱演中。Koki,も毎週、手に汗握って見守る
【原作は韓国の人気ウェブ漫画】Koki,が主演映画を撮影中「外見にコンプレックスを持つ女子高生がメイクで女神に変身する」難役に挑戦
女性セブン
真矢ミキ、映画『九十歳。何がめでたい』で草笛光子の娘役を演じる「光子さんの輝かしい奇跡の瞬間を目の前で見たんだと思います」
真矢ミキ、映画『九十歳。何がめでたい』で草笛光子の娘役を演じる「光子さんの輝かしい奇跡の瞬間を目の前で見たんだと思います」
女性セブン
1億円を寄付した黒柳
《ユニセフ親善大使40年の現在地》黒柳徹子、個人名義で「ガザに1億円」寄付 公表しなかった理由を明かす 
女性セブン
東京都知事選挙が告示され、選挙ポスターが張られた掲示板。過去最多の56人が立候補した(時事通信フォト)
《「ほぼ裸」ポスターや立候補しない女性格闘家も》都知事選の選挙ポスター問題 「おそろしい時代」「恥ずかしい」と嘆く大人に「あたおか」と笑う小学生たち
NEWSポストセブン
中村芝翫と三田寛子(インスタグラムより)
「三田寛子さんに謝るべきだ」愛人と同棲状態の中村芝翫、忠告した友人を“出禁状態”に 事務所は「芝翫が誰かを出禁にすることは一切ございません」と回答
NEWSポストセブン