• TOP
  • 芸能
  • 高橋文哉 『最愛』でミステリアスな情報屋を好演「指先に注目して下さい」

芸能

2021.11.05 16:00  女性セブン

高橋文哉 『最愛』でミステリアスな情報屋を好演「指先に注目して下さい」

高橋史也

ドラマや舞台など活躍の幅を広げる高橋文哉

『仮面ライダーゼロワン』(テレビ朝日系)で主演を務めた高橋文哉(20才)。ドラマや舞台、映画と幅広く活動し、現在はドラマ『最愛』(TBS系)にレギュラー出演している。そんな若手注目株の彼に話を聞いた。

 * * *
 今日の撮影でふとした仕草を色っぽいと言ってもらえて“ぼくにも色気が!?”とすごくうれしかったです。お芝居でも、手の動きや仕草など細かな部分でも人柄が出せたらと思っています。

 2019〜2020年まで『仮面ライダーゼロワン』(テレビ朝日系)でお芝居の奥深さや楽しさを教えていただき、お芝居できる毎日がとても幸せです。放送中の『最愛』(TBS系)ではミステリアスな情報屋を演じています。ハッキングが特技の役ですが、ぼく自身はパソコンが苦手で(苦笑い)。タイピングを猛勉強したので指先にも注目してください。

 プライベートで“最愛”なものは枕です。自分に合った枕を作っていただいてから、起きたとき体の調子が違うんです!とても快適になったのでそれからは睡眠を大事にするようになり、毎朝ベッドメイキングもするようになりました!

【プロフィール】
高橋文哉(たかはし・ふみや)/2001年3月12日生まれ、埼玉県出身。『仮面ライダーゼロワン』(テレビ朝日系)で主演。ドラマや舞台、映画と幅広く活動し、現在はドラマ『最愛』(TBS系)にレギュラー出演。

撮影/つぼいひろこ 取材・文/渡辺美也

※女性セブン2021年11月11・18日号

関連記事

トピックス