芸能

NHK肝いり新番組で最速東京凱旋を果たした「和久田2世」アナ

凱旋を果たした(写真は高知放送局HPより)

18年入局、今回、東京凱旋を果たした(写真は高知放送局HPより)

 4月に番組改編を控えるNHK。全174人のアナウンサーのうち101人が配置替えという大規模な改編で、絶対的エースの和久田麻由子アナが『ニュースウオッチ9』を降板することに。4月以降はレギュラー番組がゼロになるとあって、SNS上では「わくまゆロス」が広がっているが、局内では早くも「和久田2世」の若手を売り出す動きがあるという。

「この改編でスタートする新番組『サタデーウオッチ9』(土曜21~22時)のキャスターに抜擢された、吉岡真央アナです。慶応大学卒で2018年に入局し、高知放送局でニュース番組のリポートを中心に活動してきました。入局わずか4年めでの東京凱旋は、最速クラスです」(NHK関係者)

 幼少期からクラシックバレエを親しみ、慶応時代はチアリーディング部で活躍したという吉岡アナ。別のNHK関係者もこう話す。

「どちらかというと民放にいそうな華のあるタイプです。可憐なルックスで、アナウンスも安定感がある。全国的な知名度はまだですが、現在勤務している高知では大人気です。被り物をしたり、カヌーのルポで四万十川に飛び込んだり、体を張ったリポートをこなせる度胸もいい。局側も“将来のエース候補”として見込んでおり、早めに東京に呼んだそうです」

 吉岡アナがキャスターを務める『サタデーウオッチ9』は、それまで同時間帯で交互に放送していた『NHKスペシャル』と『土曜ドラマ』を1時間遅らせて枠を取った、NHKにとって肝いりの新番組といわれる。芸能ジャーナリストの三杉武氏が語る。

「吉岡アナと一緒に『サタデーウオッチ9』キャスターに抜擢された赤木野々花アナも、次期エース候補の一人と呼ばれる人気アナです。公共放送のNHKも近年は視聴率を無視できなくなっており、エースアナの不在は早急に対処すべき問題として認識しているはず。そこで“ポスト和久田”になりうる逸材を新番組に集め、育てようとしている印象を受けます。局側の期待を表した人事だといえるでしょう」

 新たなNHKの顔となるか。

関連キーワード

関連記事

トピックス

パチンコ店で浅田舞が目撃された
浅田真央宅に身を寄せる姉・浅田舞 GWゾロ目の日に朝イチからパチンコ店
女性セブン
周到な準備の上ではじめたNYでの新婚生活は終わって帰国となってしまうのか…
小室夫妻を襲う円安&インフレ 家賃は実質5万円アップ、秋篠宮家の援助はあるか
女性セブン
河野恵子さんに2022年のあくる日、カレについて聞いた
河野景子、再婚に暗雲 交際相手ジャッキー・ウー氏が抱えるビジネス上のトラブル
女性セブン
悠仁さまは天皇陛下から帝王学を学ばれていないが
悠仁さま“自由な選択”を尊重し、バドミントン部に入部か 帝王学への不安も
女性セブン
小島瑠璃子
小島瑠璃子、後輩・井上咲楽に仕事を奪われる形に 一時活動休止で中国進出準備か
女性セブン
阿武町のフェイスブックページ
TV界で言われる「4630万円誤送金は”数字”が取れる」、『ゴゴスマ』は視聴率上昇
NEWSポストセブン
分裂抗争再燃か(六代目山口組の司忍組長/時事通信フォト)
病院発砲事件は「ケーキ片手に発砲事件」の報復か 過激化する山口組分裂抗争
NEWSポストセブン
「人妻じゃなくなる」発言をした華原朋美(オフィシャルブログより)
華原朋美、FCサイトで突然「人妻じゃなくなります。あと1時間で」宣言 事務所は「冗談です」
NEWSポストセブン
北条義時は小栗旬が演じる(C)NHK
『鎌倉殿の13人』三谷幸喜氏が初めて描く「勝ち組主人公」で注目集まるラスト
週刊ポスト
悲しみに包まれている
上島竜兵さんに寄り添い続けた妻・広川ひかる“恐妻ネタ”の陰で支え合った2人
女性セブン
4630万円誤送金 役場も銀行も防げなかった理由と男が職員の前でとった行動
4630万円誤送金 役場も銀行も防げなかった理由と男が職員の前でとった行動
女性セブン
ニューヨクの街を行く小室圭さん
小室圭さん、3度目の司法試験まで約2か月 「あと5点」は上積みできるか
NEWSポストセブン