芸能

小林麻耶を愛し続ける元夫・國光吟氏は「173万円シャネル時計」プレゼントも

小林麻耶

フリーアナウンサーの小林麻耶。整体師の國光氏との離婚を発表したばかり

 フリーアナウンサーの小林麻耶(42)と元夫である整体師の國光吟氏(38)が、それぞれのブログで連日ネットの声や各報道に反応している。

 3月10日に離婚を発表したものの、國光氏によると〈離婚はしましたが紙切れ上の話ですご存じのように僕と麻耶ちゃんは今でも仲良しです戸籍上は夫婦ではないかもしれませんですが魂では夫婦です〉とのこと。

 ブログでも、お互いに実施しているスピリチュアル系のセッションや瞑想を紹介しあっており、ふたりの結びつきは強いようだ。

 2人の仲のよさを示すエピソードとして話題になっているのが、最近、麻耶のInstagramに載せられているブランド品の数々である。高級ブランド品の写真を数多く載せたことで、ネットでは“買い物依存症では”と心配されたが、麻耶は〈買い物依存症でも、乗っ取られているわけでも、散財しているわけでもありません。欲しいものがあったから買っただけ。プレゼントしたいものがあったから買っただけのお話〉と断言。國光氏も〈かわいいものがたまたま高級品だっただけなんですそれが続いただけなんです〉と元妻を擁護した。

 麻耶がInstagramに載せたブランド品について、ファッションエディターが解説する。

「2月6日に〈先取りご褒美〉として披露したシャネルの時計は、ダイヤを贅沢にあしらったもので、約173万円で販売されている高級アイテムと思われます。その5日後、〈とても可愛いバッグを麻央ちゃんへのプレゼントに買いました〉とアップしたのは、ルイ・ヴィトンの約49万円のバッグです。また、友人にプレゼントしたというお財布は、シャネルの約15万円のものでしょう。ほかにもアディダスで数万円のパーカーやスニーカーを買っていますね。

どうやら1か月で240万円ほど使った様子で、人気女優さんでもあまりいない買いっぷりのよさです。ちなみに2月8日、プレゼントでもらったというバッグはルイ・ヴィトンの約27万円のアイテムですね」(ファッションエディター)

 このプレゼントでもらったバッグについて、麻耶は〈私へヴァレンタインプレゼントを買ってくれました いつもありがとうと渡してくれました(中略)愛があるメッセージも頂きました〉とつづっていた。

「このバッグをプレゼントしてくれた相手とは、元夫である國光氏ではないでしょうか。麻耶さん自身が3月13日、〈私のお金目当てどころか、Akira君が生活を支えてくれています。先取りご褒美もバッグも可愛い可愛い可愛い可愛いと言っていたら、Akira君が買ってくれました〉とブログにつづっています。〈先取りご褒美〉というのは、麻耶さんが以前Instagramで披露していたシャネルの時計でしょう」(芸能スポーツ記者)

 もし本当に國光氏がルイ・ヴィトンのバッグとシャネルの時計をプレゼントしてくれたのなら、麻耶のためにざっと200万円を使ったことになる。國光氏は直近のブログでも、離婚した元妻について〈麻耶ちゃんのためなら何でもします〉〈沢山の愛を持った人だから素敵なのです〉などと綴っている。

 愛のこもったプレゼントとメッセージを、麻耶はどう受け止めているのだろうか。

【この記事のその他の写真はこちらから!小林麻耶が野外で施術を受けてもだえる姿を見せていたことも】

関連キーワード

関連記事

トピックス

細田博之・議長の反論を聞いたが…(時事通信フォト)
細田博之・議長が歳費問題で反論「所得税や住民税も高くとられている」
週刊ポスト
『夢対決2022とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』
とんねるずの復権はあるか? フジ新社長に「小港さん」港浩一氏内定で
NEWSポストセブン
再び「フリー転身」が噂される日本テレビの水卜麻美アナ
水卜麻美アナ「フリー転身」の噂が再び日テレ社内で浮上 背景に久野静香アナの退社か
NEWSポストセブン
「投高打低」の理由は?(写真/共同通信社)
投手は休養十分?“投高打低”の2022年プロ野球、コロナ禍ならではの事情も
週刊ポスト
小林麻耶
小林麻耶 「國光真耶」への改名は小林家・両親との完全決別宣言か
NEWSポストセブン
食事を受け取ってオフィスに戻る小室圭さん
小室圭さん3度め試験の詳細判明 「学歴エリートの彼なら大丈夫」エールの声
NEWSポストセブン
プーチン大統領の体調に様々な指摘が(Getty Images=共同)
「プーチン氏の後継者」に浮上、36歳大富豪の子息・コヴァリョフ氏の素顔
週刊ポスト
なぜ悠仁さまは最寄り駅近くから徒歩通学を?
悠仁さま、最寄り駅近くで送迎車降りて徒歩通学 「特別扱い求めない」ご意向か
週刊ポスト
パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン
布袋寅泰と今井美樹が食事
今井美樹、布袋寅泰のツアーにあわせて同伴帰国 「ロンドンひとり生活」に不安か
女性セブン
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン