芸能

久代萌美アナ、フジ退社後に吉本興業入り 古巣泣かせの暴露キャラになるか

今後はバラエティ番組などで爆弾トークを炸裂させる?

今後はバラエティ番組などで爆弾トークを炸裂させる?

 フジテレビの久代萌美アナ(32)が3月いっぱいで退社し、今後は吉本興業に所属すると報じられた。

 久代アナといえば、『さんまのお笑い向上委員会』や『ワイドナショー』のアシスタントMCを務めて人気を集めていたが、昨年7月に突如、系列各局との調整を担う「ネットワーク局」に異動した。

 異例の人事の裏で、久代をめぐる騒動が起きていたという。

「問題となったのは、昨年4月に発覚したアナウンス室のステマ騒動です。三田友梨佳アナ(34)や宮澤智アナ(32)、久慈暁子アナ(27)ら計8人が、美容室に無料サービスを受ける代わりにSNSで宣伝していた件で、情報を売った犯人として久代アナが疑われたんです。彼女は顔が広く、メディア各社にも知人がいたようです。本人は疑惑を全否定したそうですが、あの一件を受けてアナウンス室内で距離を置かれたといいます」(フジ関係者)

 そんな久代アナがフリーになるとあって、戦々恐々としているのが、古巣のアナたちだという。別のフジ関係者が語る。

「フジに対して複雑な感情を持っているでしょうし、何より久代アナは“合コン隊長”と呼ばれるほど、過去には同僚アナを誘って様々な飲み会に顔を出していた。アナウンス室の秘密を知り尽くしています。フリー転身後、もし局アナ時代の赤裸々トークを始めたら……と青ざめるアナもいます」

 しかも、昨今は暴露キャラのフリーアナが受けている。芸能ジャーナリストの三杉武氏が語る。

「元テレビ東京アナの鷲見玲奈(31)が局アナ時代のギャラや野球選手からのお誘い話を暴露したり、元フジテレビアナの大島由香里(38)もYouTubeチャンネルでNGなしの質問コーナーに答えるなど、ぶっちゃけ話で人気を得ています。

 久代アナも局アナ時代のマル秘ネタは山ほど持っているはず。芸人と絡んで活きるタイプなので、今後はバラエティ番組などで爆弾トークを炸裂させるかもしれません」

 波乱の幕開けとなるか。

※週刊ポスト2022年4月1日号

関連記事

トピックス

再び「フリー転身」が噂される日本テレビの水卜麻美アナ
水卜麻美アナ「フリー転身」の噂が再び日テレ社内で浮上 背景に久野静香アナの退社か
NEWSポストセブン
食事を受け取ってオフィスに戻る小室圭さん
小室圭さん3度め試験の詳細判明 「学歴エリートの彼なら大丈夫」エールの声
NEWSポストセブン
小林麻耶
小林麻耶 「國光真耶」への改名は小林家・両親との完全決別宣言か
NEWSポストセブン
プーチン大統領の体調に様々な指摘が(Getty Images=共同)
「プーチン氏の後継者」に浮上、36歳大富豪の子息・コヴァリョフ氏の素顔
週刊ポスト
なぜ悠仁さまは最寄り駅近くから徒歩通学を?
悠仁さま、最寄り駅近くで送迎車降りて徒歩通学 「特別扱い求めない」ご意向か
週刊ポスト
薬局を視察する金正恩(写真/EPA=時事)
北朝鮮・金正恩がコロナ感染拡大を公表 「防疫部門は無能」発言に党幹部震え上がる
週刊ポスト
パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン
布袋寅泰と今井美樹が食事
今井美樹、布袋寅泰のツアーにあわせて同伴帰国 「ロンドンひとり生活」に不安か
女性セブン
「月100万円しかない」という発言をした細田博之・衆院議長(時事通信フォト)
国会議員の歳費“2割カット”の詭弁 夏冬のボーナスは満額支給されていた
週刊ポスト
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン
プーチン大統領の体調に様々な指摘が(Getty Images=共同)
プーチン大統領の「健康不安説」 足を引きずって歩いている様子も確認
週刊ポスト