ライフ

ももクロ・百田夏菜子「こんな休日過ごしたい!」静岡おすすめ「新・観光スポット」

露天立ち湯では、海と一体になったような気分を味わえる

露天立ち湯では、海と一体になったような気分を味わえる(オーシャンスパ Fuuaでは、撮影のため特別に衣装を着用しています。以下同)

提供:JR東海

「やばい、景色が最高すぎる! すごいきれい! メンバーにも見せてあげたいし、友達とまたここに来たいです!」──そう歓声をあげた百田夏菜子さんの眼前には、春の日差しを受けてキラキラ輝く海面と、水平線から上に淡いグラデーションを描く青空が広がっている。

 ここは、静岡県熱海市内にある「オーシャンスパ Fuua(フーア)」。創業60年近い「熱海後楽園ホテル」をリニューアルした複合型リゾート「熱海ベイリゾート後楽園」にある日帰り温泉施設だ。熱海駅から無料シャトルバスまたはタクシーで約10分、小さな岬の突端に位置している。

 百田さんが感激していたのは7階の女性スパ、全長約25mの「露天立ち湯」からの眺望だ。お湯に浸かれば「海と一体になったような感覚」を味わえる“インフィニティ露天風呂”を前に、「今すぐ入りたい」と興奮した様子だった。

「有名な熱海の(海上)花火もここからだと目の前に見えますね! すごい!」

天然温泉掛け流しの露天湯もある

天然温泉掛け流しの露天湯もある

 アイドルグループ「ももいろクローバーZ」のリーダーで女優の百田夏菜子さん(27)と、静岡県の新しい観光スポットをめぐる旅に出かけた。最初の目的地であるオーシャンスパ Fuuaは2019年3月にオープンしたばかり。スパには“インフィニティ露天風呂”のほか、眺望を楽しめるサウナや内湯があり、広々と明るいパウダールームにはアメニティが充実している。

「普段、温泉でゆっくり過ごすことはできないから、こういう場所は本当に憧れます」

 オーシャンスパ Fuuaの楽しみはまだまだ続く。入浴が終わると、(通常は館内着のまま)3~4階にある「アタミリビング」でくつろぐのが定番の過ごし方だ。

“海辺の別荘ライフ”をテーマにさまざまなコンセプトで作られた休憩スペースが、アタミリビング2フロアのあちこちにある。利用者はそれぞれ好きな場所で、湯上がりの体を思い思いに休め、リラックスして過ごすことができる。

「わー、すごいオシャレ!」百田さんがまず目に留めたのは、“海を見下ろす小高い丘の上”をイメージした〈クリフラウンジ〉の円形ソファベッド。さっそく、座り心地、いや寝心地を確かめる百田さん。

「これは快適……! お風呂上がりに館内着で横になったら5分で寝ると思う(笑) で、目を開けたら目線の先にはもう海! 最高です」

〈クリフラウンジ〉の円形ソファベッドからは、目線に海が見える

〈クリフラウンジ〉の円形ソファベッドからは、目線に海が見える

 フロア内の階段を降りて3階に移動すると、メインの〈オーシャンラウンジ〉だ。3階の床から4階の天井まで全面ガラス張りの大きな吹き抜け空間で、開放的な気分を満喫できる。

「太陽が眩しい! さっきとは景色が全然違いますね。海が一面に広がってもっと近く感じられて……。ソファの寝心地も、うーん、気持ちいい……。後ろの滝が流れる水の音を聞きながらくつろげるのも贅沢ですね」

 アタミリビングには休憩エリアの他に、温度と湿度が異なる2種類の岩盤浴、ロウリュ体験(サウナストーンにアロマ水をかけて蒸気を発生させタオルで仰いで熱風を起こす)、エステやマッサージが体験できるリラクゼーションコーナー、飲み物や軽食を楽しめるカフェスペースなどがある。

〈オーシャンラウンジ〉でくつろぐ百田夏菜子さん

〈オーシャンラウンジ〉でくつろぐ百田夏菜子さん

「岩盤浴もあるじゃないですか! ロウリュはアロマと木のいい香りがしますね。そしてエステも! どこもすごいオシャレですね。あ、瓶のコーヒー牛乳! 熱海プリンもある。これ買ってもいいですか?(笑)」

 さっそく、カフェ近くにある吹き抜けのセントラルラウンジでコーヒー牛乳をいただく。

「美味しい~! 大好きなんです、瓶のコーヒー牛乳……。それにしても素敵な場所ですね。今度は友達と女子旅で来たいです。温泉に入って、ロウリュや岩盤浴で汗を流して、マッサージを受けてエステもやって……普段のご褒美としてフルコースで楽しみたいです。1日中、いや、何日だって楽しめそう(笑)」

吹き抜けの開放的な空間〈セントラルラウンジ〉でコーヒー牛乳をゴクリ!

吹き抜けの開放的な空間〈セントラルラウンジ〉でコーヒー牛乳をゴクリ!

 オーシャンスパ Fuuaは、JR東海「EXサービス」(東海道・山陽新幹線のインターネット予約サービス)の会員向けに新たに開設された「EX 旅のコンテンツポータル」サイトを利用すると、割引料金(平日通常2750円が2500円。※土休日・特定日利用時は現地での受付時に330円の追加料金がかかります)で入場チケットを購入できる。百田さんのグッズがついたオーシャンスパ Fuuaの利用プランも今後「EX 旅のコンテンツポータル」に登場する予定なので、サイトでチェックしたい。

アプリダウンロードは下から!

EXアプリをお持ちでない方はダウンロード!

「これ、新幹線と一緒に割引チケットが買えるんですね! 便利~!」

 本当なら、百田さんにゆっくり岩盤浴やエステを堪能していただきたいところだが、この日は次の目的地があるため残念ながら時間切れ。「ここで癒されていきたい~」と名残惜しそうな百田さんと、熱海を出発した。(※オーシャンスパ Fuuaでは、撮影のため特別に衣装を着用しています)

 向かったのは、伊豆の国市にある世界遺産「韮山反射炉」。そこに隣接する「天空のビヤテラス」が、本日2か所目の新・観光スポットだ。1回50分、各回2組限定のテラスは予約制で、「EX 旅のコンテンツポータル」から予約することができる。

雄大な富士山を見ながらカンパイ!

雄大な富士山を見ながらカンパイ!

 地元で有名なクラフトビールメーカー「反射炉ビヤ」醸造元の会社が運営するこのテラスでは、素材や酵母にこだわったクラフトビールの3種飲み比べと軽食のセットか、自社茶畑栽培の静岡茶と軽食のセットが味わえる。4月以降の軽食メニューは運営元のレストラン特製のピザ。静岡茶を注文した方には、ピザに加えてお茶によく合うクロッフル(クロワッサンの生地をワッフルメーカーで焼いたスイーツ)もついてくる。

 テラスにあがると富士山と韮山反射炉、静岡県の「2大世界遺産」を一緒に味わえるレアな眺望が目の前にあらわれた。(※時期・天候の影響をうけます)

「富士山が見える! 地元の浜松からはこんなに大きく見えませんが、新幹線で東京に通っていた頃は毎日の行き帰りに車内から眺めていました。富士山を見ると、自分を見守って応援してくれる両親のような、心強い存在だと感じます。

 見る場所で表情が変わるから、何回見ても、どこから見ても、毎回写真を撮りたくなっちゃう(笑)。静岡以外の県から見える富士山も、嬉しいですよね。カトラリーやお皿など富士山グッズもたくさん持っているくらい、私はとにかく富士山が大好きなんです」

 富士山を望む丘の茶畑にぽっかり浮かぶように設えられたテラスでのひとときを楽しむ百田さん。そう、「茶畑」といえば……【後編〈百田夏菜子が本当の「茶畑のシンデレラ」になった瞬間〉へ続く

「天空のビヤテラス」では3種類のクラフトビールを飲み比べできる

「天空のビヤテラス」では3種類のクラフトビールを飲み比べできる

オーシャンスパ Fuuaのエントランス

オーシャンスパ Fuuaのエントランス

館内着でサウナが楽しめる空間も

オーシャンスパ Fuuaには館内着でサウナが楽しめる空間も

「EX旅のコンテンツポータル」について

 本文で紹介した「EX旅のコンテンツポータル」では、「オーシャンスパ Fuua」や「天空のビヤテラス」を含む様々な観光コンテンツを購入することができます。申し込み方法は以下の通り。

〈撮影/小倉雄一郎〉

◆JR東海

関連キーワード

関連記事

トピックス

Honda新型「FREED(フリード)」の新CM発表会に登壇したMrs. GREEN APPLE
【過去にも騒動】Mrs. GREEN APPLE 『コロンブス』炎上前から「メンバー脱退」「大幅イメチェン」「楽器弾かずにダンス」の紆余曲折
NEWSポストセブン
東部ペンシルベニア州で演説中、銃撃を受けたトランプ氏(時事通信フォト)
《トランプ氏銃撃事件》容疑者がシークレット・サービスに殺害された犯行現場 「東部ペンシルベニア」の土地柄
NEWSポストセブン
晩餐会で、エデルマン弁護士は小室さんの右隣に座り知人を紹介した(写真は『週刊NY生活』2024年6月22日号より)
小室圭さんの“お目付け役”超エリート女性弁護士の不思議な経歴 会合には常に帯同、つきっきりで指導する目的は何か
女性セブン
女優復帰した黒木メイサ
黒木メイサ「もっとデキる女になっていたはずだった…」、芸能生活20年目の切ない感想 海外展開を目指すも高かった言葉の壁、現在は都内で新生活
女性セブン
メダル有力選手の熱すぎる瞬間をピックアップ!
【パリ五輪直前】バレー、競泳、柔道、卓球、バスケほか…メダルが期待される各種目の注目選手を紹介
女性セブン
日本では不可だが二重国籍が認められている国は少なくない(イメージ、dpa/時事通信フォト)
《“国籍売買”の実態》マルタでは正式ルートで2億円 カンボジアの裏ルートでは日本人が国籍を求める“ワケあり事情”
NEWSポストセブン
大谷翔平
大谷翔平、“引っ越さないまま”12億円新居売却へ フジと日テレの報道に激怒、不動産会社の情報管理体制にも不信感
女性セブン
連続ドラマ主演が続く小芝風花
小芝風花、撮り下ろしグラビア ドラマ『GO HOME』で共演の大島優子に「バディとしての遠慮のないかけあいにも思い切り飛び込めます」
週刊ポスト
愛子さま
愛子さまに“親衛隊”が誕生 “学習院卒業生かつ日赤関係者”による「日赤桜友会」が設立、親睦を深め“出会いの場”を提供
女性セブン
スポンサー企業とのアンバサダー契約が解除された形になった安藤美姫(共同通信)
《16歳教え子と手つなぎ報道で異変》安藤美姫、スポンサーのサイトから顔写真が消えた アンバサダー契約の企業は「契約期間満了でした」と回答
NEWSポストセブン
「日本学士院賞」の授賞式に登壇された雅子さま(撮影/雑誌協会代表取材)
天皇皇后両陛下、飽くなき“学びのお心” 日本学士院賞授賞式に登壇、「どういう資料を?」専門家に熱心にご質問
女性セブン
物議を醸した谷藤さんの「下着着替え」のアンサー動画
《チー牛さんは黙ってて》古着店の“下着から着替え動画”が物議 女性スタッフが明かした“見せる理由”「カルバン・クラインからお礼のメッセージが」
NEWSポストセブン