芸能

「純烈」新メンバーに岩永洋昭がぴったりな理由「50~60代の方でも」年上好きを公言

新たに純烈メンバーとなった岩永(2018年撮影)

新たに純烈メンバーとなった岩永(2018年撮影)

 ムード歌謡コーラスグループ「純烈」に俳優・岩永洋昭(42)が新メンバーとして加入することがわかった。9月1日に都内で行われた映画『スーパー戦闘 純烈ジャー 追い焚き☆御免』の初日舞台挨拶でサプライズ発表された。

 小田井涼平(51)が今年いっぱいで純烈を卒業するのにともない、リーダーの酒井一圭(47)は新メンバーを迎える構想を明かしていた。大々的に募集をかけたわけではないが、楽しんご(43)やJOY(37)、野々村真(58)といったタレントたちも立候補する盛り上がりに。上島竜兵さん(享年61)が急逝した際に「ダチョウ倶楽部」の肥後克広(59)が「ダチョウ倶楽部は解散しません。(寺門ジモンと)ふたりで『純烈』のオーディションを受けます」とコメントしたことも話題になった(その後、コラボユニット『純烈△ダチョウ(ジュンレツ オフロ ダチョウ)』を結成。△は温泉マークを表す)。

 自薦・他薦問わず大勢の志願者がいる中、新メンバーに選ばれたのが岩永だった。

「純烈は元戦隊ヒーロー出身の俳優を中心としたユニットなので、『仮面ライダーオーズ/OOO』では伊達明/仮面ライダーバース役、『宇宙刑事 NEXT GENERATION』では烏丸舟/宇宙刑事シャイダー役を演じた経験のある岩永さんはぴったりです。さらに187センチという高身長も、リーダーの酒井さんが明かしていた『175センチから2メートルの背が高い人』という条件に合致しています。

 岩永さんは『スーパー戦闘 純烈ジャー 追い焚き☆御免』の前作である『スーパー戦闘 純烈ジャー』にも敵役で出演していました。そのため彼が新メンバーと発表されたとき、『やっぱりね』と反応する特撮ファンや純烈ファンもいました」(芸能記者)

 岩永は2000年にモデルとして芸能界デビュー。近年は2.5次元の分野でも活躍しており、舞台『僕のヒーローアカデミア The “Ultra” Stage 』のオールマイト役や舞台『血界戦線』クラウス・V・ラインヘルツ役、『映画刀剣乱舞』日本号役などを演じた。また、アニメ『ベルセルク』で主人公ガッツ役の声優も担当した。

 特技はバスケットと水泳というスポーツマンで、腹筋が見事に割れたマッスルボディの持ち主である岩永。コワモテのワイルド系だが、イクメンという一面も持っている。

「岩永さんは2016年に結婚と第1子誕生を報告しました。Instagramには娘さんがたびたび登場し、一緒にプールを楽しんだり、公園遊びをする様子を披露しています。しかも奥さんの作るカレーが好物らしく、家庭人としての素顔にキュンとする女性は多いことでしょう」(スポーツ紙記者)

 ほかにも岩永には、マダム世代に人気のグループである純烈の新メンバーとしてぴったりな要素がある。

「実は岩永さんは、昔から“年上好き”を公言しているんです。まだ30代前半のときに雑誌のインタビューで『50~60代の方でも、すごく努力されていたり、生きざまが表れているような女性に惹かれます』と語っていました」(前出・スポーツ紙記者)

 魅力あふれる新メンバーが加入し、純烈の未来は安泰だ。

関連キーワード

関連記事

トピックス

真剣交際していることがわかった斉藤ちはると姫野和樹(各写真は本人のインスタグラムより)
《匂わせインスタ連続投稿》テレ朝・斎藤ちはるアナ、“姫野和樹となら世間に知られてもいい”の真剣愛「彼のレクサス運転」「お揃いヴィトンのブレスレット」
NEWSポストセブン
破局した大倉忠義と広瀬アリス
《スクープ》広瀬アリスと大倉忠義が破局!2年交際も「仕事が順調すぎて」すれ違い、アリスはすでに引っ越し
女性セブン
交際中のテレ朝斎藤アナとラグビー日本代表姫野選手
《名古屋お泊りデート写真》テレ朝・斎藤ちはるアナが乗り込んだラグビー姫野和樹の愛車助手席「無防備なジャージ姿のお忍び愛」
NEWSポストセブン
優勝11回を果たした曙太郎さん(時事通信フォト)
故・曙太郎さん 史上初の外国出身横綱が角界を去った真相 「結婚で生じた後援会との亀裂」と「“高砂”襲名案への猛反対」
週刊ポスト
伊藤沙莉は商店街でも顔を知られた人物だったという(写真/AFP=時事)
【芸歴20年で掴んだ朝ドラ主演】伊藤沙莉、不遇のバイト時代に都内商店街で見せていた“苦悩の表情”と、そこで覚えた“大人の味”
週刊ポスト
大谷の妻・真美子さん(写真:西村尚己/アフロスポーツ)と水原一平容疑者(時事通信)
《水原一平ショックの影響》大谷翔平 真美子さんのポニーテール観戦で見えた「私も一緒に戦うという覚悟」と夫婦の結束
NEWSポストセブン
中国「抗日作品」多数出演の井上朋子さん
中国「抗日作品」多数出演の日本人女優・井上朋子さん告白 現地の芸能界は「強烈な縁故社会」女優が事務所社長に露骨な誘いも
NEWSポストセブン
大谷翔平
大谷翔平、ハワイの25億円別荘購入に心配の声多数 “お金がらみ”で繰り返される「水原容疑者の悪しき影響」
NEWSポストセブン
【全文公開】中森明菜が活動再開 実兄が告白「病床の父の状況を伝えたい」「独立した今なら話ができるかも」、再会を願う家族の切実な思い
【全文公開】中森明菜が活動再開 実兄が告白「病床の父の状況を伝えたい」「独立した今なら話ができるかも」、再会を願う家族の切実な思い
女性セブン
大谷翔平と妻の真美子さん(時事通信フォト、ドジャースのインスタグラムより)
《真美子さんの献身》大谷翔平が進めていた「水原離れ」 描いていた“新生活”と変化したファッションセンス
NEWSポストセブン
国が認めた初めての“女ヤクザ”西村まこさん
犬の糞を焼きそばパンに…悪魔の子と呼ばれた少女時代 裏社会史上初の女暴力団員が350万円で売りつけた女性の末路【ヤクザ博士インタビュー】
NEWSポストセブン
韓国2泊3日プチ整形&エステ旅をレポート
【韓国2泊3日プチ整形&エステ旅】54才主婦が体験「たるみ、しわ、ほうれい線」肌トラブルは解消されたのか
女性セブン