芸能

弘中綾香アナ 電撃婚の「資産15億円社長」と育んだ「マンション同フロア恋愛」

弘中綾香アナ(2019年)

弘中綾香アナ(2019年)

 テレビ朝日の弘中綾香アナウンサー(31)が9月30日に結婚を発表した。お相手は「一般男性」としたが、NEWSポストセブンの取材で、結婚したのは昨日上場したばかりの株式会社プログリット代表取締役社長・岡田祥吾氏(31)であることが判明した。現在の株価で資産は約15億円。弘中アナと同い年で大阪出身、「仕事がデキるだけでなく、小栗旬似のイケメンで明るいキャラの人気者」(知人)だという。女子アナに詳しいジャーナリストの島本拓氏が語る。

「民放ナンバーワン人気アナとも言われる弘中アナの電撃結婚報告に、テレビ関係者は騒然としています。弘中アナクラスになると私生活についてメディアのマークもあったはずですが、この数年は浮いた噂がキャッチされなかった。よほど秘密裏に愛を育んでいたのでしょう」

 弘中アナと岡田氏はまさに「極秘交際」と呼ぶにふさわしいものだった。弘中アナが暮らすのは、都心の一等地に建つ高級マンション。コンシェルジュ付きでラウンジやゲストルームを備える。このマンションに、岡田氏も住んでいたという。事情をよく知る人物が証言する。

「弘中アナと岡田さんは同じフロアに住んでいました。少し前に、岡田さんが住んでいた部屋に弘中さんが引っ越してきて、岡田さんは同じフロアの別の部屋に移ったようです。元の部屋は40平米ほどのはずで同棲するには手狭だし、著名人だからいろいろあったのかもしれませんね」

 マンション内で“同フロア恋愛”を育んだ2人は、外に出る際も鉄壁のガードを貫いた。弘中を知る別の知人が語る。

「必ず時間差で出て、帰る時も別々にしていたと言います。そもそも外でデートすることはめったになかったとか。マンション内でいくらでも2人の時間が作れたので、リスクを取る必要はなかったんでしょうね」

 これからは堂々と2人で外出デートする姿も目撃されるかもしれない。末永くお幸せに!

関連キーワード

関連記事

トピックス

人目を忍ぶような変装姿で帰途に就く篠田麻里子
【スクープ】篠田麻里子「半年も2才の娘と会えてない!」夫と泥沼全面戦争
女性セブン
28年ぶりに『NHK紅白歌合戦』へ出場する篠原涼子
篠原涼子、28年ぶりの紅白歌合戦出場で注目集まる前回超えの「大胆衣装」
週刊ポスト
熟年離婚していた山川豊
山川豊「自分はワンルーム、妻は豪邸」演歌界屈指の人格者、太っ腹な熟年離婚していた
NEWSポストセブン
サッカー日本代表選手 躍動を支えるパートナーとの幸せあふれるショット
サッカー日本代表選手 躍動を支えるパートナーとの幸せあふれるショット
女性セブン
秋篠宮の胸中とは(時事通信フォト)
秋篠宮さま、誕生日会見で小室さんに関して「ゼロ回答」 眞子さんとの溝は修復困難か
女性セブン
元気いっぱいの駅前チアガールは、毎週月曜と木曜の朝に新宿駅や池袋駅、後楽園駅や新橋駅、横浜駅などで活動する
朝8時の駅前チアガール 誰に頼まれたわけでもなく通勤・通学の人々を励ます
週刊ポスト
長井秀和が語る、創価学会芸能部「芸能人は客寄せパンダのような存在です」
長井秀和が語る、創価学会芸能部「芸能人は客寄せパンダのような存在です」
女性セブン
玄関のインターフォンにうつる配達員男性
《告発》「ひとめぼれしました…」60代『出前館』配達員男が女性宅ポストに恐怖の手紙 被害者女性が耳を疑った運営元の対応
NEWSポストセブン
アントニオ猪木さん
アントニオ猪木さん、遺骨をめぐり“親族バトル” 娘は「猪木家の墓」への分骨を拒否
女性セブン
ヒロミと松本伊代
松本伊代「落とし穴」で骨折の重症 収録中に「人間ロケット」花火1万本で大やけどを負った夫・ヒロミの“沈黙”
NEWSポストセブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
ポーズを決める丸山容疑者
「女性を見極めるポイントは尻、足」妻殺害容疑の長野県議“女好きインタビュー”の全貌 逮捕後に即削除
NEWSポストセブン