ビジネス

元SPEED今井絵理子議員も視察 上野駅に設置されている「エキマトペ」とは何なのか

浅草雷門前で生稲晃子候補と一緒に街頭演説した今井候補は、生稲候補の演説を手話で同時通訳した(撮影:小川裕夫)

浅草雷門前で生稲晃子候補と一緒に街頭演説した今井候補は、生稲候補の演説を手話で同時通訳した(撮影:小川裕夫)

 びゅうびゅうと風が吹く、しとしとと雨が降る、ドーンと花火が上がる、などの擬音語、擬態語の総称を「オノマトペ」と言う。そのオノマトペを自動で表示する「エキマトペ」がいま、上野駅で活躍中だ。ライターの小川裕夫氏が、「エキマトペ」とは何なのかについてレポートする。

 * * *
 10月28日、今夏の参議院議員選挙で2選を果たした今井絵理子議員がツイッターを更新し、この日に視察したJR上野駅のエキマトペの報告をした。

 エキマトペとは、ホームに流れるアナウンスや電車の発着などの音情報をAIによって分析し、それを文字や手話で視覚化する装置だ。

「JR東日本は山手線の巣鴨駅に2021年9月13日から15日までの3日間だけエキマトペを設置し、実証実験をしていました。巣鴨駅での結果を踏まえ、2022年6月からは上野駅に設置場所を移して、再び実証実験をしています」と説明するのは、JR東日本東京支社事業部の担当者だ。

 JR東日本は、富士通や大日本印刷とともに東京五輪のスポンサーになった。それがきっかけとなり、3社は大会開催前に神奈川県川崎市の市立聾学校で”未来の通学をデザインする”というワークショップを共催する。

 ワークショップでは、生徒から「電車の音が聞こえないから、それが原因で危険を感じたことがある」という意見が出た。その意見を踏まえ、3社は視覚障害者でも使いやすい鉄道を目指すべく同装置の開発をスタートさせる。

 エキマトペの特徴は、単に情報を画面に表示させて伝えるだけではない。情報を伝えるだけなら、すでに同じような機器は存在する。エキマトペが画期的だったのは、「ガタンゴトン」という電車の走行音や「キンコンカン、キンコンカンコーン」という発車ベル、いわゆる擬音を文字化したところにある。

 開発主体の富士通は、エキマトペ以前から音を身体で感じるオンタナという機器を開発していた。そうした実績もあり、エキマトペの開発は順調に進む。

 2006年にバリアフリー法が施行されたことにより、市役所や公民館・体育館・音楽ホールなどの公共施設のほか、民間企業においても駅・銀行といった公共性の強い施設はバリアフリー化が求められた。それらに基づいて、鉄道の駅やホーム、駅前広場などはバリアフリー化が図られていく。

関連キーワード

関連記事

トピックス

長男が明かした志垣太郎さん 急逝前日「俺は100才まで生きる」と語っていた
長男が明かした志垣太郎さん 急逝前日「俺は100才まで生きる」と語っていた
NEWSポストセブン
K
globeのKEIKOが新曲を極秘収録、歌声も披露 小室哲哉もコーラスで参加
女性セブン
3月に亡くなっていた志垣太郎さん
稀代の名俳優・志垣太郎さん急逝の裏にあった番組降板、プライベートのトラブル
NEWSポストセブン
笑顔で“ファン”に対応をした土屋太鳳
土屋太鳳『あぶない刑事』ロケ撮影後にファンから“一般人”扱いされるも笑顔の神対応
週刊ポスト
個人でSNSを開設する日はくるか
秋篠宮皇嗣「皇嗣誕生日会見」で踏み込んだ「皇族の個人SNS開設」の高いハードル
NEWSポストセブン
自撮りする岡田容疑者(インスタグラムより)
《サイン偽造の疑い》ぱんちゃん璃奈を逮捕「本業で1円も稼いでない」ぶっちゃけていた懐事情と「パチンコ夢中」発言
NEWSポストセブン
子供達に罪はない(公園に貼られた張り紙)
【公園廃止】「子供の声がうるさい」と意見したのは国立大学名誉教授 市役所は忖度か
NEWSポストセブン
オコエ瑠偉はこれで終わらない「楽天のロッカーから荷物が消えて…」現役ドラフトの目玉に
オコエ瑠偉はこれで終わらない「楽天のロッカーから荷物が消えて…」現役ドラフトの目玉に
NEWSポストセブン
政治の妨害も続いているという
旧統一教会に立ち向かう霊感商法対策スーパー弁護団 いまなお続く「政治の妨害」
週刊ポスト
九州場所
九州場所「着物美人」の隣にいたのは「溜席の妖精」に似た別人だった 本人は「普段からあんな感じです」と告白
NEWSポストセブン
橋本環奈
橋本環奈、熱愛報道から“逃げない姿勢”で好感度アップ 世代問わず支持される理由
NEWSポストセブン
奥から武田ショウコさん(仮名)、小川さゆりさん(仮名)、もるすこちゃんさんの元2世信者座談会
【旧統一教会・元2世信者が緊急集結】「テレビはすべてサタンが作っている」の教え
週刊ポスト