ライフ

秋の味覚「栗スイーツ」12選 高級感あふれる洋スイーツから、全国どこでもお取り寄せ可能な和菓子まで

おばたのお兄さんがナビゲート

おばたのお兄さんがナビゲート

 長袖の出番が増え、小さな秋も深まりつつある今日この頃。秋の味覚である「栗スイーツ」も旬を迎えています。そこで『女性セブン』では、栗スイーツの中でもイチオシの逸品を専門家に厳選してもらい、“旬”で知られるあの人にナビゲートしてもらいました!

「めちゃめちゃ“栗”! 栗本来の味わいがぶわっと広がって、これほんとに……うま〜きのっ!」

 一口食べて大絶賛したのは、小栗旬のモノマネでもおなじみのおばたのお兄さん。というのも、野球、剣道、アルペンスキー、ラクロス……と、スポーツを極めてきたおばたにとって、スイーツはご褒美。かつ、ケーキ屋さんで最初に選ぶくらいモンブラン大好き芸人なのだ。

「甘いものを食べてもその分トレーニングすればOKと考えて、食べたいときは我慢しないようにしています。これを丸ごと食べても400mを10本走れば充分消費できますよ(笑い)」

うま~きの!

うま~きの!

 プライベートでは、生後2か月の長男の育児に奮闘中。

「体を張る仕事が多いんですけど、怪我できないと思うようになりましたね。普段の生活でもいままではせっかちで横断歩道をきわきわで待つタイプだったんですが、2、3歩下がるように(笑い)。自分の命を守らないと息子の命も守れないですから」

 パパとしての顔は凜々しく、本家同様イケメンでした! 

 それでは、高級感あふれる洋スイーツから、全国どこでもお取り寄せ可能な和菓子まで、栗スイーツを紹介します。

【教えてくれた人】
南森エレナさん/スイーツコンシェルジュ。個人飲食店や外食チェーン店、新商品レビュー、ご当地グルメなど、これまで1000件以上を取材。雑誌やWebメディアなどで執筆している。

●ホテルニューオータニ パティスリー SATSUKI
「スーパーモンブラン」3780円

濃厚な和栗のおいしさがぎっしり詰まった逸品

濃厚な和栗のおいしさがぎっしり詰まった逸品

 2004年に誕生以来、全国に熱狂的なファンを持つホテルニューオータニの“スーパーシリーズ”。

「秋限定のスーパーモンブランは、全国各地の和栗の中から、その時期いちばん旬を迎えている栗をシェフパティシエが厳選。さらに、今年は土台となるタルト生地をはじめ、白あん抹茶くず餅や黒蜜あんこが新たに加わりアップデート。悶絶必至です!」(南森さん・以下同)

断面の美しさたるや!

断面の美しさたるや! 何層にも重ねられたマロンペーストは、生クリームを最小限に使うことで和栗の濃厚なおいしさを引き出している

住所:東京都千代田区紀尾井町4-1
営業時間:11〜20時
定休日:無休

●ホテル椿山荘東京「セレクションズ」
「極 和栗のパウンドケーキ」5400円(通販あり)

どこを切っても大きな栗がゴロゴロ

どこを切っても大きな栗がゴロゴロ

 予約開始2時間で完売のクリスマスケーキで知られるホテル椿山荘東京の“極シリーズ”。その中でも秋に旬を迎える和栗のパウンドケーキが大人気。和栗ペーストが練りこまれたしっとりコクのある生地に、和栗の渋皮煮が丸ごと10個も!

「リキュールがほのかに効いた、大人が喜ぶリッチな味わい。常温に戻していただくのがおすすめ」

住所:東京都文京区関口 2-10-8
営業時間:9〜20時(生菓子とパン類の販売は10〜18時)
定休日:無休

●equilibre(エキリーブル)
「和栗エキリーブル」2270円

楽しい食感に手が止まらない

楽しい食感に手が止まらない

 インターコンチネンタル東京ベイのエグゼクティブペストリーシェフなどを務めた徳永純司さんが店主を務めるエキリーブル。パフェ・和栗エキリーブルを提供し、SNSを中心に人気爆発中だ。

「熊本県産と茨城県産の和栗をブレンドしたしぼりたてクリームの中には、アーモンドのメレンゲ、京都府産宇治抹茶・霧香のアイスクリームなどが隠れていて、食感の変化も楽しい。至福の逸品です」

至福の逸品

至福の逸品

住所:東京都品川区西五反田5-11-10
営業時間:11〜19時
定休日:火曜・水曜(不定休)

関連キーワード

関連記事

トピックス

不倫疑惑に巻き込まれた星野源(『GQ』HPより)とNHK林田アナ
《星野源と新垣結衣が生声否定》「ネカフェ生活」林田理沙アナが巻き込まれた“不倫疑惑”にNHKが沈黙を続ける理由 炎上翌日に行われた“聞き取り調査”
NEWSポストセブン
主犯の十枝内容疑者
【青森密閉殺人】会社社長の殺人を支えた元社員は覚醒剤常習者「目がイッちゃって…」「人を殺すなら中国人に頼めば5〜6万円で跡形もなく……」の意味深発言
NEWSポストセブン
辛口評論家たちは今季の巨人をどう見ているか(阿部慎之助・監督)
江本孟紀氏が語る今季の巨人「阿部監督には派手さがない。それがいい」「もし優勝でもすれば、MVPは1年早く辞めた原前監督だと思いますね」
週刊ポスト
亡くなったことがわかったシャニさん(本人のSNSより)
《ボーイフレンドも毒牙に…》ハマスに半裸で連行された22歳女性の死亡が確認「男女見境ない」暴力の地獄絵図
NEWSポストセブン
殺人を犯すようには見えなかったという十枝内容疑者(Facebookより)
【青森密閉殺人】「俺の人生は終わった」残忍な犯行後にキャバクラに来店した主犯格の社長、女性キャストが感じた恐怖「怒ったり、喜んだり感情の起伏が…」近所で除雪手伝いの裏の顔
NEWSポストセブン
長男・正吾の応援に来た清原和博氏
清原和博氏、慶大野球部の長男をネット裏で応援でも“ファン対応なし” 息子にとって雑音にならないように…の親心か
週刊ポスト
殺害された谷名さんの息子Aさん
【青森密閉殺人】手足縛りプラスチック容器に閉じ込め生きたまま放置…被害者息子が声を絞り出す監禁の瞬間「シングルで育ててくれた大切な父でした」
NEWSポストセブン
竹内涼真と
「めちゃくちゃつまんない」「10万円払わせた」エスカレートする私生活暴露に竹内涼真が戦々恐々か 妹・たけうちほのかがバラエティーで活躍中
女性セブン
大谷が購入した豪邸(ロサンゼルス・タイムス電子版より)
大谷翔平がロスに12億円豪邸を購入、25億円別荘に続く大きな買い物も「意外と堅実」「家族思い」と好感度アップ 水原騒動後の“変化”も影響
NEWSポストセブン
被害者の渡邉華蓮さん
【関西外大女子大生刺殺】お嬢様学校に通った被害者「目が大きくてめんこい子」「成績は常にクラス1位か2位」突然の訃報に悲しみ広がる地元
NEWSポストセブン
杉咲花
【全文公開】杉咲花、『アンメット』で共演中の若葉竜也と熱愛 自宅から“時差出勤”、現場以外で会っていることは「公然の秘密」
女性セブン
史上最速Vを決めた大の里(時事通信フォト)
史上最速V・大の里に問われる真価 日体大OBに囲まれた二所ノ関部屋で実力を伸ばすも、大先輩・中村親方が独立後“重し”が消えた時にどうなるか
NEWSポストセブン