森星一覧

【森星】に関するニュースを集めたページです。

伊勢谷友介がスケボーに乗っていた
伊勢谷友介のスケボー姿撮 深夜の住宅街でフラフラしながらゴロゴロゴロ
 ゴロゴロゴロゴロ……。深夜の高級住宅街に、似つかわしくないスケートボードが唸る音が鳴り響く。ボードに乗ったまま段差を乗り越えるなど、上級者を思わせる男性は180cmほどの長身でニット帽にマスク姿。スタイル抜群で全身からオーラがあふれている。しかし、しばらく見ていると、フラフラとバランスを崩し、危うく通行人にぶつかりそうになる場面も。この男性は伊勢谷友介(45才)。彼がスケボーで訪れたのは都内のバーだった。「オリジナルのクラフトビールが飲めるバーで、音楽やアートのイベントも頻繁に行われています。“しばらくスノボ旅行に出かけていた”と話していた伊勢谷さんは真っ黒に日焼けしていて、その日はストリート系ファッションの男性6人と合流し、終始ご機嫌な様子でした」(居合わせた客) 2020年9月に大麻取締法違反で逮捕された伊勢谷。押収された大麻の量から常習性が指摘され、下された判決は「懲役1年・執行猶予3年」。当然のことながら、CM契約はゼロとなり、いまだに映画やドラマなどへの復帰は見えていない。それでも彼の再起を望む声は多い。「知的さをただよわせる低い声質で英語もネイティブレベル。細身の体形と深みのある演技が相まって、悪役を違和感なく演じることのできる数少ない俳優です」(映画会社関係者) 共演者でも彼の魅力に取りつかれた者は多い。映画『いのちの停車場』で共演した吉永小百合(76才)は逮捕後に「乗り越えて撮影現場に帰ってきてほしい」とコメント。逮捕直後に上映された伊勢谷の出演映画『十二単衣を着た悪魔』で監督を務めた黒木瞳(61才)は、直筆の謝罪文を受け取り、心を打たれたという。 伊勢谷と言えば、芸能界一のモテ男とも。過去には広末涼子(41才)、長澤まさみ(34才)らとの恋愛が報じられており、モデルの森星(29才)とは4年以上交際し、一時は半同棲状態だったが2019年秋に破局している。「判決を受けてから、恋愛もせずひとり黙々と反省の日々を過ごしていた。自宅では、関係者に何度も書き直しながら手紙を書いたり、粘土で動物を作るなどしていたようです」(伊勢谷の知人) 2021年の秋からはファンクラブを始動させ、生配信を行って、趣味を公開しているが、戻りたいのはやはり俳優業のようだ。『週刊文春CINEMA!』(2021年4月)では「もし許されるなら、俳優として活動したい」と語っている。「2019年3月に麻薬取締法違反で逮捕されたピエール瀧さん(54才)はNetflixのドラマ『全裸監督』で復帰しました。見る人が番組や作品を選べる配信サービスは、民放テレビ局と比べて、復帰しやすいといえるでしょう」(芸能関係者) 演技で罪滅ぼしとなるか。※女性セブン2022年1月6・13日号
2021.12.21 07:00
女性セブン
【動画】伊勢谷友介、森星と破局してた 「森さんが逃げ出すように…」
【動画】伊勢谷友介、森星と破局してた 「森さんが逃げ出すように…」
 大麻所持の疑いで逮捕された伊勢谷友介容疑者。4年以上も交際していた森星さんと破局していました。 一時は半同棲状態にあったという2人ですが、昨年秋ごろに終わりを迎えていました。森さんの知人によると「最後は伊勢谷さんの気性の荒さに森さんが耐え切れず、逃げるように彼の元から去っていったそうです」とのこと。 森さんは、もともと伊勢谷さんの近くにあった自宅からも引っ越し、最近は連絡も取っていなかったそうです。
2020.09.12 16:00
NEWSポストセブン
伊勢谷友介と破局した森星、気性の荒さに耐えかね逃げ出す
伊勢谷友介と破局した森星、気性の荒さに耐えかね逃げ出す
 またも芸能界の薬物汚染が取り沙汰される事件が起きた。9月8日、伊勢谷友介(44才)が大麻取締法違反の容疑で警視庁に逮捕された。「大麻は伊勢谷容疑者の自宅リビングの机から見つかりました。捜査員が自宅に踏み込んだとき、伊勢谷容疑者はひとりでいて、捜査に抵抗する様子はなかったそうです。警視庁は長期にわたって容疑者をマークし、100%逮捕できるという確証を持っていたと思われます。大麻の売人ルートなのか、伊勢谷容疑者の大麻所持を知っている情報源がいたのでしょう」(テレビ局関係者) 異母兄は今年7月に亡くなったファッションデザイナーの山本寛斎さん(享年76)で、自身は東京藝大卒の芸術肌という伊勢谷。モデルから俳優に転身すると、これまで2度も日本アカデミー賞助演男優賞を受賞するなどの活躍を見せ、今後も多くの映画やドラマへの出演が予定されていた。作品への影響が懸念されるが、彼の場合、その華麗なプライベートも再注目されている。 報じられただけでも、吉川ひなの(40才)や広末涼子(40才)、木村佳乃(44才)、長澤まさみ(33才)という華麗なる女性遍歴の持ち主。だが、どの交際相手とも長続きしなかった。「“恋愛周期2年の男”といわれた伊勢谷ですが、去年まで交際が報じられていた森星(28才)とは実に4年以上も続いていました。よっぽど馬が合ったのでしょう」(芸能関係者) 森はファッション界の巨匠・森英恵さん(94才)の孫で、姉も人気モデルの森泉(37才)という華麗なる一族。種類の違う“華麗さ”を持つ2人は2015年、『新チューボーですよ!』(TBS系)での共演をきっかけに交際に発展した。バイクなどワイルドな趣味を持つ伊勢谷に、お嬢様育ちの森が刺激を受ける形で引き込まれていき、順調に愛を育んでいたという。 一時は半同棲状態にあった2人。会話にも知性を求める伊勢谷と、10代でパリの社交界にデビューした才媛の森とは、波長が合っていたようにも思えたが、昨年秋頃に人知れず破局を迎えていたという。「交際期間は約4年半といわれていますが、その間、何度か破局と復縁を繰り返していました。最後は伊勢谷さんの気性の荒さなどに森さんが耐えきれず、逃げるように彼のもとから去っていったそうです。森さんの家はもともと伊勢谷さんの自宅の近くでしたが、彼女はそこからも引っ越し、最近は連絡も取っていなかったようです」(森の知人) 公私ともにきらびやかな日々を送っていた伊勢谷。その輝きも失われるならあまりに勿体ない。※女性セブン2020年9月24日・10月1日号
2020.09.09 15:55
女性セブン
昨年9月、パリコレに堂々と現れたふたり。剛力の肩を抱き寄せる前澤氏
剛力&前澤氏、伊勢谷&森星ら2018年恋愛スクープ振り返り4つ
 2018年、本誌・女性セブンが街でキャッチした有名人たちの日常は、自由な形式の華やかな楽曲である狂詩曲(=ラプソディ)のようににぎやかでした。さまざまな愛が入り乱れて、誌面は華やぎ、世間もワクワクさせられました! そこで、今年本誌を彩った恋愛スクープ写真を振り返ってみよう。◆剛力彩芽(26)×ZOZO社長・前澤友作氏(43) 株式時価総額1兆円といわれる起業家と女優の恋をスクープしたのは4月。その後、ふたりの交際は順調に続き、秋にはパリコレを世界のセレブと並んで最前列で鑑賞。お揃いのアイウエアが親密さを物語っていた。◆前田敦子(27)×勝地涼(32)“恋多き女”あっちゃんを射止めたのはこの男。観劇後の急な階段を“お姫様つなぎ”でエスコート。直後、電撃結婚をし、2019年春にはママになるというアップテンポの展開。さすが元AKB48のセンターらしい動き!◆森星(26)×伊勢谷友介(42) 交際開始から2年半、すでに別れたという噂もあったふたりが、ビンテージバイクでデート。容姿だけではなく、才能もパーフェクトな男が求める相手は世界的デザイナーの孫で、セレブなお嬢様。このシーンもまるで映画!◆小泉今日子(52)×豊原功補(53) 小泉が所属事務所からの独立と、豊原との不倫を告白したのは2月。本誌は3月にキョンキョンと彼が焼肉デート後、彼女の新居へと消える姿をキャッチしたが、ふたりの関係は依然不透明なまま。※女性セブン2019年1月1日号
2018.12.19 16:00
女性セブン
伊勢谷友介と交際2年の森星「伊勢谷にはもったいない」の声
伊勢谷友介と交際2年の森星「伊勢谷にはもったいない」の声
 これまで数々の女性有名人との浮名を流してきた伊勢谷友介(42才)。広末涼子(38才)、吉川ひなの(38才)、木村佳乃(42才)、長澤まさみ(31才)と、伊勢谷の恋人として報じられた女性は美女ばかりだが、そんな伊勢谷が現在交際しているのがモデルの森星(26才)だ。 環境問題や人権問題にも熱心で、実業家としての顔を持つ伊勢谷は、日常的にも社会問題や政治に関する会話を楽しむという。当然、そういった会話にしっかりついてくる女性の方が交際もうまくいくはずだ。一方の森星は幼稚舎から大学まで慶應育ち。セレブな才媛ということもあって、伊勢谷とは波長が合い、すでに2年以上も交際が継続している。 そんな2人のデート姿をNEWSポストセブン(11月14日配信)が報じると、ネットユーザーたちも興味津々。セレブで美男美女、かつ知性派同士の恋愛ということで、「実物の2人を見てみたい。人間じゃないみたいにパーフェクトそう…」「伊勢谷友介と森星なんてなにステキすぎじゃない」「え、伊勢谷友介と森星つきあってんの?!!なんなのこの世界 もーいーよな美男美女は」 などと、“完璧すぎるカップル”に羨望の眼差しが送られる。さらには、「伊勢谷友介と森星って最高やん前から歩いてこられたら生まれたての子鹿みたくなりそう」「伊勢谷友介と森星カップル絵になりすぎてて神々しさすごい…」「森星と伊勢谷友介がお似合いすぎて麗しすぎて… 目の前に来たら多分圧で私なんかつぶれちゃう…」 と、オーラたっぷりなカップルに、思わず圧倒されてしまうネットユーザーも多かった。 しかし、なかにはこんな意見も。「会話の波長は結構大事だと思う。けど、42のめんどくさそうなオッサンに26のお嬢様はもったいない気もする」「ステキな二人。。。 でも私は個人的に完璧な男性は疲れる。ま、波長が合えばいいのよね」「伊勢谷さんは結婚とか長く付き合うとか無理そうに思える」「完璧な男は、いい男?そんなわけないわ。こんな難癖ありそうな男性いません」 ルックスもよく知性もある伊勢谷は、完璧すぎることも災いしてなのか、「面倒くさい」「難癖ある」といったネガティブな印象も抱かれているのだ。 かつて、バラエティー番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演した際、好きな女性のタイプについて「ガチで口論できる人」と話していたこともある伊勢谷。たしかに、つきあうには相当面倒くさそうな男だが、森星はそんな伊勢谷をうまいことコントロールできているのかもしれない。
2018.11.19 07:00
NEWSポストセブン
広瀬すず&アリス 「彼氏できても仕事優先」と相互監視
広瀬すず&アリス 「彼氏できても仕事優先」と相互監視
『NHK紅白歌合戦』の紅組司会に大抜擢された広瀬すず(20才)。本格的な番組司会は初挑戦で、紅白は出演も初めて。昨年は映画『三度目の殺人』で日本アカデミー賞「最優秀助演女優賞」を獲得し、ベネチア国際映画祭にも招待された。売れっ子女優の彼女だが、それだけでなく、NHKが好む“清潔さ”があるという。「彼女は2019年4月から始まるNHKの朝ドラ『なつぞら』に主演します。紅白の司会も朝ドラの主演もスキャンダルはご法度。広瀬さんは事前の身体検査で“全くのシロ”だった。放送が始まっても“安心”できると考えています」(NHK関係者) たしかに、彼女を取り巻く環境は“鉄壁”にも見える。 9月中旬、芸能人も多く住む都心から少し離れた高級マンションに、すずの姿があった。トレードマークのボブヘアをふんわり巻き、ひざ丈の真っ赤なワンピースを着た彼女は、足早に車に乗り込んだ。するとその後、今度は姉の広瀬アリス(23才)が同じマンションから現れた。ロングカーディガンにゆるめのパンツとリラックスしたファッションで、ほぼすっぴんにメガネをかけてキャップを被るなど、完全オフモードだ。 徒歩で出かけたアリスは近所のマッサージ店に立ち寄り、雑貨店で買い物。おひとりさまの休日を満喫していたようだ。 姉妹は静岡出身。人気ファッション誌でモデルとして活躍していた姉に付き添ったところスカウトされ、すずも上京した。以来、姉妹そろって映画、ドラマと引っ張りだこ。多忙な日々を送る。 芸能界には有村架純と有村藍里、森星と森泉、平愛梨と平祐奈など、仲のいい姉妹タレントは多いが、この2人は同居までしているというから驚く。「今はお母さんも上京して、マンションで3人で暮らしています。2人は今がいちばん大事な時期。“もし彼氏ができても今は仕事優先”と、同居しながらお互いしっかり“監視”しているそうです」(芸能関係者) アリスは昨年、プロバスケットボール選手との交際が報じられたが、同居は続行。「恋愛やひとり暮らしが禁止というより、2人とも家事が苦手でお母さんがいてくれる現状がラクみたいです。“今日はあの俳優さんに会ったよ”と撮影の話をしたり、テレビのチャンネルをとりあったり、お風呂に入る順番でけんかしたりと、とにかく仲がいい。お互いを“いちばんの相談相手”と言ってますよ」(前出・芸能関係者)“監視”どころか姉妹離れの方が必要かも。※女性セブン2018年11月29日・12月6日号
2018.11.17 16:00
女性セブン
伊勢谷友介が森星と交際長期継続、知性・会話の波長が合う
伊勢谷友介が森星と交際長期継続、知性・会話の波長が合う
 180cmの長身に、端正なマスク、モデルとしてミラノコレクションに出演したかと思えば、大河ドラマでは重要な役どころを演じる。映画監督もこなし、東京藝術大学を卒業した秀才。米・ニューヨーク留学時代に磨いた英語は流暢で、環境保護や人権活動にも熱心という非の打ち所がない男、それが伊勢谷友介(42才)だ。 そんなパーフェクトな男が11月上旬、おしゃれなビンテージバイクで颯爽と東京・表参道に現れた。「『GUCCI』の前でバイクを止めると、後ろに乗せていた女性と一緒に店内に入っていきました。女性は、森星さん(26才)でした。別れたという報道もあったので、まだ交際は続いているんだなと驚きました」(目撃した人) ふたりは、森がレギュラー出演していた『新チューボーですよ!』(TBS系)で、2015年に共演したのをきっかけに交際に発展した。 伊勢谷といえば、広末涼子(38才)、吉川ひなの(38才)、木村佳乃(42才)、長澤まさみ(31才)らとの恋が伝えられてきた。「ただ、長くは続かず1年ほどで破局するケースが目立ちました。それも、伊勢谷さんが完璧すぎるというか…。女性にはルックスだけでなく、知性や会話のセンスを求める。環境問題や海外の紛争問題なんかも日常会話に出てきますから。ついていけない女性も多いし、伊勢谷さんもそんな女性には“つまんないんだよな…”と飽きてしまう。その点、森さんとは長いつきあい。よほど波長が合うんだと思います」(伊勢谷の知人) 交際開始からすでに2年以上が経過と、過去最長の彼女となった森は、世界的ファッションデザイナー・森英恵さん(92才)の孫。美貌はもとより、幼稚舎から大学まで慶應で学び、18才でパリの社交界デビュー、というステータスも申し分ない。「彼女は英語に加え中国語も話せるトライリンガルです。伊勢谷さんとは英語で会話することも多いです。父親に厳しく育てられているので、礼儀正しさもあります」(テレビ局関係者) というから納得。  ふたりはその日、30分ほど買い物を楽しんだ後、またバイクでどこかへ…と、その前にちょっとしたトラブルがあった。「古いバイクのせいなのか、なかなかエンジンがかからないのです。伊勢谷さんが悪戦苦闘し、ようやくエンジンがかかると、森さんは子供のように手を叩いて大喜びしていました」(前出・目撃した人) 伊勢谷はぎゅっとしがみつく森を後ろに乗せて、風のように走り去っていった。※女性セブン2018年11月29日・12月6日号
2018.11.14 16:00
女性セブン
伊勢谷友介&森星 バイクデート中のトラブル写真5枚
伊勢谷友介&森星 バイクデート中のトラブル写真5枚
 交際が報じられていた伊勢谷友介(42才)と森星(26才)のおしゃれバイクデートがキャッチされた。11月上旬、ふたりはおしゃれなビンテージバイクに“二ケツ”し、東京・表参道に現れた。 ふたりは、森がレギュラー出演していた『新チューボーですよ!』(TBS系)で、2015年に共演したのをきっかけに交際発展した。一時は破局の噂が流れたこともあったが、交際は順調の様子。 この日、ストライプ柄のパンツに黒のスカジャンにゴールドのヘルメットを被った森は、カーキのブルゾン、パンツ姿にシルバーのヘルメット、サングラスという出で立ちの伊勢谷にしがみつくようにふたり乗りし、颯爽と登場。『GUCCI』の前でバイクを止めると、店内に入っていった。 美男美女の長身カップルは、ひと際目立っていた。 30分ほど買い物を楽しんだふたりは、またバイクに乗り出発…! と思いきや、なかなかバイクにエンジンがかからないちょっとしたトラブルが発生。伊勢谷が悪戦苦闘する姿を、少し離れてそっと見守る森。ようやくエンジンがかかると、森は子供のように手を叩いて大喜びしていた。 そうして伊勢谷は、ぎゅっとしがみつく森を後ろに乗せて、風のように走り去っていった。
2018.11.14 15:55
NEWSポストセブン
ブリトニー・スピアーズが自身の名を冠したブランドを計画
ブリトニー・スピアーズが自身の名を冠したブランドを計画
米歌手のブリトニー・スピアーズ(36)が自身の名を冠したライフスタイルブランドを発表する。今回ブリトニーは、アーティストのライセンス事業を手掛けるエピック・ライツと提携。アパレル、ヘアケア用品、アクセサリー、さらには電化製品までを包括した自分のブランドを、2019年の春発売を目標に計画しているという。「エピック・ライツと一緒に新しい時代のライフスタイルコレクションを作るのが楽しみ」とブリトニーは興奮した様子で話し、マネジャーのラリー・ルドルフは世界中のブリトニーファンに向けた新たなステップだとして、「本人も開発に関与した商品群を通しブリトニーのスタイルやファッションセンスを人々と共有すること、それは彼女が本物であることの証明であり、ファンに対する忠誠と感謝が詰まっているのです」と意気込みを見せる。一方エピック・ライツのCEOデル・フラノ氏もブリトニーとの提携に興奮を隠せないようで、「過去20年以上に渡って、プラチナアルバムを数々と世に送り出し、幾多の賞を獲得、ブリトニーは世界的ポップスターの1人であり続けています」「情熱的アーティスト、そしてビジネスウーマンとして成功し、母親業もきっちりこなす、このような彼女の努力には並ぶものがありません」と賛辞を送る。今年は本業の音楽でもアメリカとヨーロッパにてツアーを開催し、ブリトニーにとって精力的な1年となりそうだ。【関連する記事をチェック!】●”激太り”から大変身!美腹筋なブリトニー・スピアーズの【ダイエット法】●ブリトニー・スピアーズ、体型維持の秘密は新恋人のモデル!?●インドア派から転身の森星「今まで知らなかった筋肉と出合えた!」●1時間で身体が変化!歪みを整える「SMART BODY RECOVERY」を【体験レポ<前編>】●花田美恵子さんも!アラフィフ女性がショートヘアにする理由
2018.05.04 07:00
8760 by postseven
森泉の結婚相手は45才イケメン副住職、1年ほど前から交際
森泉の結婚相手は45才イケメン副住職、1年ほど前から交際
 突然の電撃発表だった。エイプリルフールの前日、タレントの森泉(35才)が妊娠5か月の授かり婚を報告した。所属事務所によるとお相手は40代の自営業男性で3月中旬に結婚、すでに新生活をスタートさせているという。 昨年の12月、バラエティー番組に出演した際には「結婚はしない」と語り、「結婚願望がない」「何がいいんだろう? なんで籍を入れるの?」と発言。以前には年の離れた妹でモデルの森星(25才)の面倒を小さい頃見ていたので「子育て終わったって感じ」とも話していただけに、「森泉が結婚するなんて!」「相手はどれだけセレブなの」と驚きの声があがった。「数年前から29才年上の元サーファーの男性との親密交際が報じられていましたが、お相手はその人ではありません。一般人ですが、45才のイケメンでお坊さんなんですよ! あるお寺の副住職をしているんです。天衣無縫な泉ちゃんを包み込む男性だそうです(笑い)。どこで知り合ったのか、さすがの顔の広さですね。1年ほど前から交際をスタートさせて、年明けに妊娠がわかったようですよ。本人は自分が結婚しないと言っていた発言も気にせず、“結婚しまーす”といった様子でした。周囲の驚きは本当に大きかったですけど」(芸能関係者) 森泉といえば、ファッションデザイナー・森英恵さん(92才)の孫で、妹の星とともに芸能界きってのセレブ家族としても知られてきた。 米国大統領やハリウッドスターをはじめ、名家の子女、容姿端麗、語学堪能、こうした条件を満たしたわずか20人ほどだけが招待されるパリの社交界にも、2004年にデビューしている。正真正銘の“ホンモノ”セレブだ。 「そのセレブぶりはまさに規格外。森泉は動物好きですが、犬やミニブタ、は虫類など30匹近くを飼っていて、月々の餌代は100万円を超えているのは有名な話です」(前出・芸能関係者) 現在も『おしゃれイズム』(日本テレビ系)の司会などに出演する森だが、出産後も育児と体調を考慮しつつ復帰する予定だという。「最強のママタレ現る、という感じですね。最近、佐々木希(30才)や仲間由紀恵(38才)の妊娠報告で、ママタレ界の勢力図が書き換わるといわれていましたが、そこに森泉というスーパーセレブママが加わることになる。破壊力は底知れませんね」(テレビ局関係者) 超セレブ一家に新たな一員が加わる。※女性セブン2018年4月19日号
2018.04.04 16:00
女性セブン
上戸彩、水原希子ほか 2017年、女優たちが魅せた美脚
上戸彩、水原希子ほか 2017年、女優たちが魅せた美脚
 女優の仕事場は映画・ドラマの撮影現場だけではない。マスコミが集まる記者会見、イベントの場でどれだけフラッシュを浴びられるかも腕の見せどころ。今年輝いた女優たちのセクシー美脚を紹介しよう。●森星(25)──10月11日、「日本メガネベストドレッサー賞」のサングラス部門受賞時。●水原希子(27)──1月17日、英会話スクール「NOVA」の新CM発表会にて。●米倉涼子(42)──3月1日、スイス時計ブランド「HUBLOT」のイベントにて。●河北麻友子(25)──7月12日、「LINEバイト」のイベントにて。●上戸彩(32)──8月8日、「第15回全日本国民的美少女コンテスト」にて。◆写真/ロケットパンチ※週刊ポスト2017年12月1日号
2017.11.21 16:00
週刊ポスト
引退発表の真央 姉の「妹に会うな」告白で姉妹差別論争も
引退発表の真央 姉の「妹に会うな」告白で姉妹差別論争も
 4月10日に自身のブログで現役引退を発表した浅田真央(26才)。「世界選手権で過去に3度の女王に輝きましたが、今シーズンは左ひざの痛みに苦しんで世界選手権にも出られませんでした」(スポーツ紙フィギュア記者) そんな中、姉の浅田舞(28才)の告白が波紋を呼んでいる。3月26日放送の『マルコポロリ! 芸能界残酷物語SP』(関西テレビ)で、母・匡子さん(享年48)から、「妹に会わないで」と言われた過去を明かした。 舞が7才、真央が5才の時に一緒にスケートを始めると、当初は舞の方が成績がよかった。しかし、全日本ジュニア選手権で16才の舞を追い抜いて14才の真央が優勝すると、舞は「真央ちゃんのお姉さん」と呼ばれるようになった。「その後、舞さんがスケートへの情熱を持てなくなると、母親の関心は真央に集中しました。漫画喫茶やクラブに出入りする舞さんに『お願いだから真央に迷惑かけないで』と言ったそうです。たしかに遊びを我慢して、極限の緊張状態で競技に臨んでいる真央にとって、舞さんは集中を妨げる存在だったかもしれません」(前出・スポーツ紙記者) とはいえ、「妹に会わないで」と母親から通告された心中はいかばかりだったか。この告白に、母からの姉妹差別で苦悩したと共感の声を上げる人は少なくなかった。「同じ姉妹なのになぜ?」と疑問を口にするが、「残酷ですが動物的行動でいうと、母親が姉妹に格差をつけて接するのはとても合理的なことなんです」と話すのは、動物行動学研究家の竹内久美子さんだ。「“母親の愛情はきょうだいに平等に注がれる”というのは人間が作り出した幻想にすぎません。子孫を残すという生物学的な目的に照らせば、より優秀な個体が優先的に育てられるのはごく自然なこと。体力があったり、賢かったり、異性を惹きつける魅力があったりする子の養育により力を注ぐのが母親の本能なんです」 母親による“愛情差別”は当然のことというのだ。竹内さんはまた、「それによって能力的にいまいちな子も幸せになれる可能性が高まる」と指摘する。「生物の目的は“一族の繁栄”ですから、平等に育てられて平均値の姉妹ができるより、片方が飛び抜けた能力を持つ方がいいんです。 浅田姉妹を例にとればわかりやすい。もし2人ともが平凡な選手で終わっていれば、舞さんがテレビに出るほどに注目されることはなかったでしょう。舞さんに葛藤はあったでしょうが、真央さんが非凡な選手だったからこそ、姉もレポーターや解説者として活躍できるし、出会う男性の範囲も広がり“一族繁栄”にもつながる。つまり“姉妹格差”があったからこそ、姉妹で成功できたわけです」 しかし、姉妹格差で悩む人たちの理由は能力にかかわらずさまざまだ。 芸能界で活躍する姉妹タレントの関係もさまざまだ。小林麻耶(37才)・麻央(34才)姉妹の仲の良さは周知のとおり。「麻耶さんはがん闘病中の麻央さんの看病のために、11か月も仕事を休んでいました。麻央さんが一時退院中に体調を崩し、再入院を余儀なくされた時には、自宅を訪れて掃除や洗濯など、家のことをすべて手伝っていました」(麻耶の知人) 『逃げ恥』で再ブレークした石田ゆり子(47才)と、石田ひかり(44才)も美人姉妹として知られ、最近はお互いの写真をインスタグラムにアップするなど仲良しぶりが見られるが…。「デビュー後しばらくは『石田姉妹』と呼ばれることを2人とも嫌っていました。お互いをライバル視していたところもあったのでしょう。2人とも“かぶらないキャラ”として人気が安定してきた頃から変わったようです。今は一緒に個人事務所を設立して、ゆり子さんが社長を務めています」(芸能関係者) 森泉(34才)と森星(24才)姉妹は、一緒にトーク番組に出演するなど関係は良好。「でもライバル心は強いんです。別々の事務所に所属しているのもそんな理由があるのかもしれません」(別の芸能関係者) 姉妹の距離は近くて遠い。※女性セブン2017年4月20日号
2017.04.11 16:00
女性セブン
フランス社交界にもデビューしていた
森星ら若手女性タレントにファッション業界注目の理由
 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は、ファッション業界と芸能界の最新事情を解説。 * * *「ファッションショーのお仕事は、やったほうがいいんじゃない?」とは、かつて小泉今日子が20代前半の観月ありさにしたといわれるアドバイスである。 歌手としても女優としても順調にステップアップしていた観月にとってモデルの仕事は、当時の尺度としては逆行したと思われかねなかった。所属事務所とて、モデルの肩書なんて要らないから女優へ…と戦略をたてていたのではないか。 が、小泉今日子は当時から私服のセンスが良いことや、ファッション界からのオファーがあることのかっこよさをちゃんとわかっており、「やったほうがいい」と、その大切さを観月に説いたというワケだ。なんという先見の明だろう。 これまで、女優の肩書を欲しがったモデルはとても多かった。特に赤文字系雑誌のカバーモデルの多くはドラマに主演することを「アガリ」だと信じて疑わなかったふしがある。『JJ』出身の賀来千香子はその“元祖”であり、賀来より一世代下の『CanCam』の藤原紀香や長谷川京子、『ViVi』の松嶋菜々子らも続いた。 パリコレに出られるような本物のファッションモデルは別として、日本の雑誌専門モデルは、女優のほうが絶対格上だとされていたからだ。 しかし、ここにきて、状況が変わってきた。特にこの数年、海外のハイブランドが若い女優やタレントを次々“指名”してきているのだ。 いちばんに思い出されるのは、11年、GUCCIが武井咲とパトロネージ契約したこと。これは同社が日本に上陸して以来初のことだった。 GUCCIは、80年代、日本における第一次ブランドブームに流行っていた印象が強いが、武井と契約を結んだことで、若年層に強くアピールしたものだ。 武井といえば、今年7月期のドラマ『せいせいするほど、愛してる』(TBS系)でティファニーの全面協力を得ていたことも記憶に新しい。ちょうど若い層に同社のアクセサリーが売れ始めていた時期と重なって、「効果は絶大だった」と聞いている。 そして11月25日、朝日新聞の広告特集でデンマーク発のジュエリーブランド・PANDORAのモデルをしていたのは岡田結実だった。その前日、表参道で行われた同社の「チャームキャンペーン」イベントのトークショーゲストにも呼ばれていた岡田。 目鼻立ちがハッキリしていることと、まだ16歳ということで、ふだんバラエティーに出演しているときはナチュラルメイクで通している彼女が、件の広告のメイクでは濃いブラウン系のシャドーやラインで大人の女性に変身。黒ニットやジャケット、レザーの穴あきドレスに身を包み、PANDORAのジュエリーを着けている全4カットは、とてもじゃないが16歳には見えなかった。広告の企画・制作はWWDジャパン。これはもう立派な“ファッション仕事”と言える。 先日、ファッション界の重鎮に話を聞いたところ、ハイブランドがモデルとして若い女優やタレントを起用する傾向が増えつつあるのだと聞いた。 若い頃、ブランドブームを経験した大人の世代にブランド品は「放っておいても売れる」とか。しかし、その世代には既に「行き渡っている」こともあり、先細りは見えている。 そこで何とか若い層を掘り起こそうと、ターゲットと同年齢の女性芸能人に白羽の矢が立つというワケだ。 もちろん、誰でもいいということではない。モデルとして起用するので、ルックスは最重要項目。プロフィルやイメージももちろん大切になってくる。 果たして、いま、ハイブランドの担当者らに“お気に入り”なのは、中条あやみなのだという。 ハーゲンダッツやNTTドコモdポイントのCMでおなじみの19歳。英国人の父と日本人の母をもつハーフ美少女で、169cmの長身と小顔がトレードマークだ。 これまでドラマや映画にも出演しているのだが、『Seventeen』のモデルだったことや、ファッションショーに出演していることがしっかり経歴に記されている。しかも「ランウェイ」という表現だ。 そしてもう一人、ファッション界が注目するのが森星。モデルでタレントの森泉を姉にもつ、つまりはファッションデザイナー、森英恵氏の孫。母のパメラさんも、すぐ上の姉も元モデルという家系だ。 姉の泉は、英恵氏がパリコレを退く際のショーで、フィナーレとなるウェディングドレスを着てツーショットでランウェイに登場したことがワイドショーでも話題になった。 その後、セレブな“タメ口”タレントとしてバラエティーで人気の泉は、モデルとしての仕事が激減している。彼女のタレント性のほうが面白がられていることと、「ファッション仕事を辞めてはいけない」という昨今の風潮まで本人も事務所も「待てなかった」ようにも思う。 が、松濤幼稚園→幼稚舎から大学まで慶応で学び、姉と同じくパリの社交界に出入りしていた本物のセレブでありながら、姉と10歳違う=一世代異なる森星は、“ファッション仕事”が重要視されるいまの時代に「間に合った」と言える。 水原希子に代わって、17年1月号より『25ans』のカバーモデルをつとめるのを始め、海外のハイブランドから、日本のファッションブランド・ADEAMまで、モード系もお嬢さま系も見事に着こなす森星。夏帆、小松菜奈と共に、多くのスターを輩出した資生堂『INTEGRATE』のCMキャラクターにも選ばれている。 26日オンエアの『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)で、今年のハロウィーンで『華麗なるギャッツビー』の扮装をしたことや、自宅に「養蜂場の方がアドバイスに来て、ちゃんと許可もとって」母のパメラさんが蜂蜜づくりに凝っているという話。さらには行きつけの『コスメキッチン アダプテーション』(東京・恵比寿)や、『リーボック クロスフィット ハート&ビューティ』(東京・西麻布)を「行きつけ」として紹介していた森星は、姉と同じくバラエティータレントとしても引く手あまただ。 が、この先、バラエティーに専念するとは思えないし、ましてや女優を目指すとも思えない。ファッション業界から多くのオファーがあることはもちろんのこと、ハイブランドが若い層に目を向け、世の中で“ファッション仕事”が持てはやされるいまの時代に、年齢やネームバリューがぴったりハマっているからだ。 女優やタレントとして売れても、“ファッション仕事”も続けるのがトレンドであり、カッコイイとされるいま、森星、中条あやみ、そして岡田結実に続くのは誰か? ファッション関係者も、芸能関係者も注目している。
2016.11.27 07:00
NEWSポストセブン
フランス社交界にもデビューしていた
10代の若さでパリ社交界デビュー森星 そのお嬢様力は本物
 広末涼子(35才)、木村佳乃(40才)、長澤まさみ(28才)など、名だたる女優たちとの交際が話題になった俳優・伊勢谷友介(39才)。そんな伊勢谷がこのたび選んだのは、森星(もり・ひかり 23才)だ。『FRIDAY』(4月15日発売号)でふたりの半同棲生活がキャッチされて以来注目の的となっている。 そんな森星とはどんな人物なのだろうか? 星の父は英恵の元で幼い頃から帝王学を学び、超がつくほどの亭主関白。子供にも厳しかったようだ。「星以外のきょうだいは、海外の高校に行ったり、留学を経験したりしましたが、星は幼稚園からずっと日本。海外に行きたいという思いもあったようですが、お父さんの方針で慶應に進学したそうです」(芸能関係者) 両親の教育理念は対極にあった。「あれもダメ、これもダメ」という厳しい父に対し、「何をやってもいい、好きなことをやりなさい」と寛容なパメラさん。姉妹がモデルやタレントになったのも、パメラさんの後押しがあってこそだった。 泉はかつて雑誌のインタビューで、《私が選んだことに関して、客観的な立場で見てくれる心強い存在です》《母の明るさのおかげで、我が家はずいぶん助かっています》と語っている。 なにより姉妹にとって大きな存在は、祖母のファッションデザイナー・英恵(90)だ。「やるな」という父、「なんでもやれ」という母、そんなふたりの間にたつ孫たちを見守ってきた英恵は、家族全員から「ママ森」と呼ばれ、“友達みたいな関係”。 2004年、パリで最後のオートクチュール・コレクションを発表した際はパリのアパルトマンで英恵と泉は2人で暮らし、泉はパリコレのフィナーレをウエディングドレスで飾った。 バラエティー番組では、30分で30万円以上使うショッピングライフなど、一般人とかけ離れた金銭感覚を露呈している星だが、祖母と両親によって育まれた“お嬢様力”は本物だ。 星は10代後半の若さでパリの社交界デビューを果たしている。そこは容姿や年齢の他、マナー、語学、ワルツの技量など数多の条件をクリアした良家の子息・令嬢だけが足を踏み入れることのできる世界。「もちろん入り口は英恵さんあってのことですが、“祖母の七光り”だけで生き抜けるほど、パリの社交界は甘くない。幼少期から父親に厳しくしつけられたマナーや言葉遣い、勤勉な姿勢に加え、母親から教わった優しさといたわりの心。どれか1つでも欠けていたら、海外のセレブたちと並び歩くことはできなかった。グローバルな世界に羽ばたける素地が、両親のおかげで自然とできていたんです」(星の知人) 有名無名を問わず、彼女の元に人が集まるのも、そのキャラクターゆえのこと。「Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さん(28才)やピースの綾部祐二さん(38才)など、日本の有名タレントだけでなく、海外モデルや歌手とのつきあいも豊富。星さんはちゃんと先輩を立てるし、後輩の面倒見もすごくいい。人の悪口も全然言わないし、裏表がないっていうか、カラッとしてる。超セレブなのに育ちのよさが鼻につかない。珍しいタイプです」(前出・星の知人) さすが“スター”。伊勢谷を落とした輝きはダテじゃない。※女性セブン2016年5月5日号
2016.04.23 16:00
女性セブン
フランス社交界にもデビューしていた
伊勢谷友介と熱愛報道の森星 業界内の評判は上々
《デートのときのじゃん!》、《この服!! あの方と、一緒にいたときの…》。4月11日、タレントの森星(もりひかり、23才)のInstagramにアップされたのはロングスカートのスリットから長い美脚を惜しみなく伸ばした写真。その投稿には、通常を大きく上回る90以上のコメントがついた。 なかには《伊勢谷さんに撮ってもらったの?》と“直球”コメントも。伊勢谷さんとは、俳優・伊勢谷友介(39才)のこと。 これまで、広末涼子(35才)、木村佳乃(40才)、長澤まさみ(28才)など、名だたる女優たちとの交際が話題になった伊勢谷が選んだのが森星。『FRIDAY』(4月15日発売号)でふたりの半同棲生活がキャッチされ、星のインスタはお祭りムードなのだ。 星といえば、姉にタレントの森泉(33才)、祖母は世界に名の知れるファッションデザイナー・森英恵(90才)というセレブ一家に生まれ育った。その生い立ちから、「自由奔放」「よくも悪くも空気を読まない」などと評され、泉とともに“お騒がせな和製ヒルトン姉妹”ともいわれ破天荒なイメージがつきまとう。 伊勢谷の恋愛遍歴を考えると、これまでとはタイプが違う女性のように思えなくもないが、どうやら伊勢谷のほうが星にゾッコンなのだとか。伊勢谷を夢中にさせた星っていったいどんな女性なのか──。 星は、今年の3月に慶應義塾大学を卒業したばかり。英恵の長男を父に持ち、母・パメラさんはイタリア系アメリカ人の元モデルだ。その血を受け継いでいるのか、読者モデルを経て2012年から2015年まで『CanCam』の専属モデルを務め、昨年からはタレントとしても活躍。『新チューボーですよ!』(TBS系)の7代目アシスタントを務めて早1年が経った。 姉・泉のキャラと相まって「敬語が使えないお嬢様」「天真爛漫すぎる」などと報じられるが、仕事場での評判は上々だ。「スタッフへの挨拶もしっかりしています。撮影で時間が押してしまったときに、“私がうまくできなくてご迷惑かけてすみません、いい写真ありがとうございます”ときちんと謝罪、お礼が言える。スタッフにも彼女のファンは多い。森きょうだいのなかで唯一日本の社会で生きていける子じゃないかな(笑い)」(出版関係者) 大学時代は中国文学を専攻。意外にも(?)勤勉で、中国語はペラペラだという。小さな頃からパメラさんの実家に行っていたこともあって、英語もバッチリ。「大学時代にニューヨークに留学していた伊勢谷も英語が堪能。星の英語もネイティブレベルだし、そんなところもお互い気があったのではないでしょうか」(芸能関係者) 泉は5人きょうだいの3番目で長女、星は末っ子で三女。姉妹仲はよく、星のInstagramではツーショットが頻繁に更新されている。「よくふたり仲よくお茶を飲みにきます。スタイル抜群でとにかく目立つんですけど、テレビで見るような派手な感じではない。キャッキャしすぎずにのんびりくつろいでいます。ハーブティーとかアサイー系のドリンクが好みですね」(ふたりがよく訪れるカフェの店員)※女性セブン2016年5月5日号
2016.04.21 16:00
女性セブン

トピックス

紺色のお召し物だった紀子さま
紀子さま、悠仁さまに「悪夢の再来」 宮内庁17cm包丁送付事件、同封便箋には皇族批判
女性セブン
京都の街を歩く舞妓のイメージ(写真/イメージマート)
元舞妓の告発に有名歌舞伎役者たちが大慌て 関係が露見すれば廃業は必至か
女性セブン
逮捕された「RYO&YUU」
「バレないように森の中で」公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」が語っていた野外動画撮影の“対策” 実際には公園、海岸でも裸に
NEWSポストセブン
よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」
よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」
NEWSポストセブン
ゴルフをする女性芸能人が増えている(左は小島、右は鷲見。ともに本人のインスタより)
タイトなウェア姿を投稿しまくりの小島瑠璃子と鷲見玲奈「ゴルフ女子」枠巡る熾烈な戦い
NEWSポストセブン
ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”
ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”
NEWSポストセブン
TBS・安住紳一郎アナウンサーの魅力の源は?(時事通信フォト)
「定年までTBSに」先輩・吉川美代子アナが期待する安住紳一郎アナのこれから
週刊ポスト
結婚を発表し、お相手を「建築会社」とした滝沢。「一般男性」とは言っていない
滝沢カレン結婚!「テラハ」出演“肉食系”ハーフモデルのどこに惹かれたのか
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
逮捕された「RYO&YUU」
公然わいせつ逮捕「RYO&YUU」、性的動画アップは「親公認」だった 22歳の女は愛知・香嵐渓で全裸に
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン