携帯用サイトのURLが変更になりました。ブックマーク等の変更をお願い致します。
http://k.news-postseven.com/archives/20111231_77883.html

注目のビジュアル

長野放送出身の岸田あさみさん

五重屋根のほぼ全体が見られるようになった姫路城大天守

業田良家4コマ「平和小学校の校則」

『らーめん天神下 大喜』の「冷やし中華」

九州朝日放送の三澤澄也アナ(25)

高級路線に舵を切った牛丼チェーン「松屋」

アメリカ・ワイオミング州の「青い温泉」

藤沢里菜二段。史上最年少15歳のタイトルホルダー

ラジオ沖縄出身の伊波紗友里さん

モバイル NEWSポストセブン

携帯電話でもNEWSポストセブンをお楽しみいただけます。
下記のQRコードを使ってアクセスしてください。

QRコード

スマホ NEWSポストセブン

スマートフォンブラウザでもNEWSポストセブンをご覧いただけます。

twitter 耳寄り情報お届け中


ライフ

中国製AVが日本製にかなわぬ理由 日本の女性が魅力的だから

2011.12.31 16:00

伝説のAV王・村西とおる監督に聞く混迷の時代をサバイバルする生き方。最終回は、「日本のAVが良質な文化を担保する」です。(取材・構成=ノンフィクションライター神田憲行)

* * *

今年、世界の特許出願数で中国が日本を抜いて世界第二位になったという報道がありました。家電、自動車でも遠くない将来に日本を追い抜くのはもはや火を見るよりも明らかでございます。

それでも中国人が逆立ちしても日本をマネできない分野が二つございます。アダルト・ビデオ(AV)とお米です。

なんでAVでマネができないのか。法律が厳しいからという意見もありますが、日本だって緩くはないですよ。前科七犯の私が言うのだから間違いない(笑)。

AVというのはつまるところ、女優さんのパフォーマンスの世界だからなんです。女性の元気、自由度、成熟度、民度が高くないとAVは成立しないんです。男尊女卑、女性が男性の所有物であるかのような抑圧された世界では、AVは生まれないんですね。

だから中国でも韓国でも、東南アジアを見渡してもアジアで日本を凌駕するAVは作れない。中国なんて、日本製AVの違法コピーが20億万枚も流通していると言われています。職場とか隣近所のみなさんで朝の二時三時まで上映会してるんだから、凄いよ(笑)。

日本の女性は多のアジアの国の女性と比べて、社会的解放が進んでいます。いきおい、セックスも自ら楽しむ術を心得ている。もうロシアのボリショイサーカスの短剣呑みでもここまで呑めないだろうというぐらいに日本の女性はチンポを呑み込みますからね。

一億淫売かというかというぐらいに、どんな素人女性でもそれぐらいはできるんです。上に乗ればファミコンの高橋名人もかくやというぐらい、秒間三回のグラインドくらいしてみせます。

私の母親の時代なんて、セックスのときに声を出したぐらいで淫売扱いでしたからね。セックスが男から常に求められるもの、女は常に付き合わされるものだった時代から、男女が拮抗して平等に楽しむ時代になりました。だからこそ、日本のAVの女優さんたちが魅力的に映るわけですよ。

AVは生活レベルや知的レベルや日本の情感や品格というものが結集されているものなんです。

いま日本に自動販売機は560万台もあり、売り上げは8兆円に達するそうです。私は仕事で中国、韓国を含む世界40カ国以上まわりましたが、そんなに自動販売機が普及している国はありません。

なぜ普及するのか。それは山の中に自動販売機を一台ポツンと置いといても誰も盗んでいかない秩序があり、コインを入れれば確実に商品が入手できるという信頼感があるからなんですよ。我々が当たり前と思っていることが、実は世界では非常に珍しいことなんです。中国の友人なんて自動販売機を見て「うちの田舎ならみんな持って行っちゃう」と笑っていました。

日本人の良質な品格を示すもうひとつの商品はお米です。中国では様々な食品偽装が行われていて、公害もひどい。土地も水も汚染されていて、カドミウム米ですよ。そんなんもん食べているから中国の人で肌が汚い人が多いのよ。彼らに日本の炊きたてご飯見せたら、「こんな綺麗なご飯見たことがない」とびっくりしますから。

韓国人もびっくりする。いま日本の減反政策をやめれば500万トンのお米が獲れるそうです。TPP反対とか農家の危機とかいうまえに、こうしたお米をじゃんじゃん輸出すればいいのですよ。

安全・安心、品格、民度、こうしたものは日本社会がまだまだ世界に誇れるものです。AVもお米も日本社会の民度も、よその国が簡単に追いつけないモノなのです。なーにが不安なんですが、なーにが絶望なんですか。まだまだ日本人が作り上げてきたものの価値は失われていません。来年も胸をはって一緒に生きていきましょう。(談)


人気ランキング

1.
加藤茶の体調不安 「テレビで見る姿以上に深刻」との証言も
2.
韓国人の国際結婚お見合いツアー 全裸チェックがあることも
3.
松田聖子 離婚情報の裏に慶応病院教授選挙の対抗勢力の影も
4.
ヨン様 LG財閥令嬢との結婚を妨げる「チャンユユソ」精神
5.
チェッカーズのサイドボーカル 鶴久と高杢が共演しない理由
6.
古舘伊知郎氏 情報を処理できずピント外れの発言を繰り返す
7.
自動車事故から一年半の千野志麻 夫が「放射線治療」の試練
8.
フジの月9「HERO」 高視聴率はキムタク1人の功績ではない
9.
『花子とアン』モデル白蓮 美智子妃ご婚約に猛反対していた
10.
60才過ぎの産婦人科医師 国際結婚した女性患者に耳疑う発言

今日のオススメ

提供元一覧

日本人が知っておくべき「慰安婦」の真実

東日本大震災復興応援写真集『3・11以前』 ー美しい東北を、永遠に残そうー

井沢元彦「逆説の世界史」

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ

© Shogakukan Inc. 2014 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。