携帯用サイトのURLが変更になりました。ブックマーク等の変更をお願い致します。
http://k.news-postseven.com/archives/20120731_134157.html

注目のビジュアル

巷で話題のパイスラ現象(ハイネックセーターの場合)

横山めぐみの「ゴージャスな胸元」

「不倫妻」を演じる上戸彩を撮りおろし

広島市北部の土砂災害の捜索活動

いちごと自家製餡が氷の中で競演するかき氷

品川駅と田町駅の間に広がる品川車両基地

堺雅人主演の大河はどうなる!? キャメレオン竹田が大胆予言

毎年リニューアルされて8月に登場する「コンビニおでん」

元“美しすぎる市議”がセミヌード披露

モバイル NEWSポストセブン

携帯電話でもNEWSポストセブンをお楽しみいただけます。
下記のQRコードを使ってアクセスしてください。

QRコード

スマホ NEWSポストセブン

スマートフォンブラウザでもNEWSポストセブンをご覧いただけます。

twitter 耳寄り情報お届け中


復興予算から107億円が核融合エネルギー研究に拠出されてた

2012.07.31 07:00

 昨年の震災以来、復興に多くの予算が充てられたものの、そのお金は一向に被災地に届く気配はなく、一方でまったく関係のない分野に復興予算が投じられている。極め付きが、独立行政法人・日本原子力研究開発機構である。

 * * *
 文科省や会計監査院からの天下り役員が所属するこの法人は、原子力ムラの中心として研究を行なってきた。驚くべきことに、この原子力研究にまで、復興予算が使われていた。復興特会から機構への拠出総額は何と107億円に上る。このうち、65億円は除染と廃炉の研究などに使われるが、残る42億円は、現在進められている「国際熱核実験炉計画」(イーター計画)の研究開発・設備費用に使われるのだ。

 イーター計画は、2019年までに50万kWの核融合出力を長時間にわたって実現し、「未来の原子力」といわれる核融合エネルギーが実現可能であることを実証する計画である。機構を所管する文科省の研究開発戦略官付の担当者は、復興予算が拠出された理由をこう説明した。

「実験を行なっている日本原子力研究開発機構は、(被災した)青森県と茨城県にあります。同事業のコンセプトは、この研究所を日本と欧州が参画する『世界的な核融合の拠点施設』にして、イノベーションの力で復興に寄与しようというものです。世界的な研究拠点ができれば、被災地に活力を与えるという趣旨です」

 質の悪いジョークにもほどがある。進まぬ復興と原発事故の二重苦にある被災者たちに、面と向かって同じ説明ができるのか。

■福場ひとみ(ジャーナリスト)と本誌取材班

※週刊ポスト2012年8月10日号


人気ランキング

1.
皇室関係者 秋篠宮家と皇太子一家の見られ方の差を懸念する
2.
江角いじめ名門校の有名人ママ「明日は我が身」と戦々恐々
3.
橋本聖子のキス騒動 ソチ五輪選考での「高橋贔屓」疑惑噴出
4.
綾瀬はるか 広島帰省中に土砂崩れ発生し母校や友の安否確認
5.
皇太子ご一家と秋篠宮ご一家 溝生んだ原因は皇位継承問題
6.
中国情報機関関係者 横田めぐみさん帰国できない事情を語る
7.
挨拶されないなどママ友間で孤立する江角マキコに同情する声も
8.
ブログでいじめ告白した江角マキコにママ友が「抗議声明文」
9.
沢尻エリカのCMギャラ 推定2000万円から倍増のV字回復説
10.
東大卒2億稼ぐトレーダー村田美夏さん キャバ嬢経験も活かす

今日のオススメ

提供元一覧

がんの花道

おっぱいバイブル

神の島 沖ノ島

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ

© Shogakukan Inc. 2014 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。