• TOP
  • 国内
  • 日本脱出図る中国人殺到 上海行き片道航空券が32万円に高騰

国内

2011.03.22 16:00  週刊ポスト

日本脱出図る中国人殺到 上海行き片道航空券が32万円に高騰

成田空港に中国人が殺到

福島の原子力発電所からの放射能漏れを受けて、フランスやドイツの政府が、国外退避の検討を呼びかけるなどしているが、一番敏感に反応したのは別の国民だった。

写真は16日の成田空港第1ターミナル。国際線カウンターは多くの人でごった返し、そのほとんどが中国人だった。

「日本脱出を図る中国人が殺到していて、旅行代理店に電話しても、直近の航空券は全て取れないといわれました。金額を上げて、20万円弱の正規の料金分支払ってもダメだといわれて……。現地中国でも、成田発上海行きの片道チケットが32万円まで高騰しています」(50代男性)

係員が「本日分は満席です!」と叫ぶも、一角では、“中国大使館”と書かれたボードの側で泊まり込みを始める姿も。すでに中国政府も被災地にいる中国人に対して帰国指示を始めた。混乱はまだまだ続く─―。

撮影■太田真三

※週刊ポスト2011年4月1日号

関連記事

トピックス