国内

小林よしのり氏 ファンサービスの特典が「使えない」と評判

 単行本『ゴーマニズム宣言SPECIAL 国防論』(小学館刊)で、国防というテーマについて真っ正面から漫画で挑んだ小林よしのり氏。10月16 日には都内の大会場で「国防論について語ろう!」と題し、核武装も含めた大議論をするというが、参加者に抽選で当たる特典を巡り、早くも「使えない」との声が上がっている。

 小林氏が主宰する「ゴー宣道場」では、毎回、さまざまなテーマで熱い議論が交わされるが、今回は450名収容できる会場を確保する力の入れよう。「原発と核武装」をメインに、国防について大いに議論したいと同氏は意気込んでいる。

 意気込みの表れとして、小林氏は参加者に抽選で当たるオリジナル切手を用意している。しかし、450名収容できる会場に対して、抽選で当たる人は10名という高倍率。AKB48の熱烈ファンであることを公言している同氏だが、AKB48のじゃんけん大会にも匹敵する厳しい争いになりそうだ。

 ところが、ファンの間では早くも「使えない」との声が上がっている。せっかく手に入れたプレミアム切手を実際に使ってしまってはもったいない、ということらしい。

 会場にはまだ若干の余裕があるそうなので、国防に興味がある方は是非参加してみては。日本の未来を議論しつつ、未来永劫使えない(?)プレミアム切手が当たるかも。第18回「ゴー宣道場」の応募方法は以下の通り。

 10月16日(日)12時 から『玉川区民会館ホール』(東急大井町線等々力駅下車) にて開催。入場料は900円。

 参加希望の方は往復はがきに、『第18回参加希望』 と明記、さらに
【1】氏名(同伴者がいる場合はその方の氏名と続柄・関係など)
【2】住所
【3】電話番号
【4】年齢
【5】職業(学生の方は学校名)
【6】募集を知った媒体
【7】応募の理由と道場への期待
 返信はがきの宛名には、ご自分の氏名・住所をご記入の上、

 〒152-8799東京都目黒区目黒本町1-15-16 目黒郵便局・局留め『ゴー宣道場』代表・小林よしのり、担当・岸端

 まで、お送り下さい。締め切りは、9月28日(水)必着。当選された方にのみ、返信はがきを送付するとのこと。

関連キーワード

関連記事

トピックス