• TOP
  • 国内
  • 世界遺産登録で売り上げ3倍 “富士山仕様”のカラーコーン

国内

2013.07.05 07:00  女性セブン

世界遺産登録で売り上げ3倍 “富士山仕様”のカラーコーン

 7月1日、世界遺産となって初めての山開きを迎えた富士山。今年は、主要な登山道で入山料(1000円)の徴収を試行することが決定するなど、「世界遺産」登録後らしい保全の動きも始まっている。周辺の観光地ではおみやげやグルメにも注目が集まっているが、そんな中、人気となっているのが「富士山コーン」(1個1575円、5個から購入可能)だ。

 工事現場などで見るカラーコーンが青と白の富士山カラーになっている「富士山コーン」は、製造元によれば、「これまでは年間300個ほどだったのが、今年すでに1000個以上注文をいただき正直驚いています」とのこと。富士山周辺のショップや、オンラインショップ( http://ad-line.jp/shop.html )で購入できる(価格送料別)。

※女性セブン2013年7月18日号

関連記事

トピックス