芸能

石原さとみ ドラマで共演中のEXILE岩田剛典と深夜の密会

 石原さとみ(27才)とEXILEの岩田剛典(いわた・たかのり 25才)との深夜密会をキャッチした──。

 その日石原は、深夜0時過ぎ、自宅マンションからタクシーに乗り込んだ。向かった先は六本木にある隠れ家風の和食店。看板もなく、古民家を改築したこの店は、「絶対にバレたくない」という有名人同士の密会で多々使われてきた過去を持つ。

 その店の個室で彼女が来るのをソワソワしながら待っていたのは『ディア・シスター』(フジテレビ系)で共演中の岩田だった。

「連れの男性2名も一緒でしたが、石原さんと岩田さんは、完全にふたりだけの世界に入っていたそうです」(同店常連客)

 岩田は、慶應大学卒にして、三代目J Soul BrothersとEXILEのメンバー。劇中では、石原演じる美咲に片思いしている中高時代の同級生を好演している。

 ドラマの制作発表会見で岩田は、自身の役柄について、「とにかく、美咲のことが好きで好きでしょうがない役柄です」と照れながら紹介し、こんな告白までしていた。

「EXILEのTAKAHIROさんとかMATSUさんとか、メンバー全員からうらやましがられるんです(笑い)。キスシーンにも期待したいし、ふたりが結ばれるといいなと思っています」

 第4話終了現在、石原と岩田は両思いにはなっていないが、これまでふたりには、添い寝や逆壁ドンなど胸キュンシーンがたくさんあった。だとしたら、この夜は、もしかして…。

「確かに甘い雰囲気だったそうですよ。最初はドラマの話や、岩田さんの大学時代の話で盛り上がってましたが、お酒が入るにつれて年上の石原さんが、年下の岩田さんに甘える感じだったようで…。そんな彼女を岩田さんがにこにこ見守っていたそうです」(前出・常連客)

 ふたりが退店したのは深夜2時過ぎ。まず石原が先にタクシーで帰宅し、少しの時間差で店から出てきた岩田は、石原との密会がよほど嬉しかったのか、思わず連れの男性と、ハイタッチして帰路についた。

「ぼくは好きになったら、はっきり相手に好きと言える」。制作発表会見では、そう言って男気をアピールしていた岩田。今後の展開が、ドラマ以上に気になる。

※女性セブン2014年11月27日号

関連記事

トピックス

NHK桑子真帆アナの魅力とは(写真/ロケットパンチ)
NHK桑子真帆アナ、どの番組でも一貫する信念「わからないことは『わからない』と言う」
週刊ポスト
弘中綾香アナ(2019年)
弘中綾香アナ 電撃婚の「資産15億円社長」と育んだ「マンション同フロア恋愛」
NEWSポストセブン
オールジャンルで活躍中、津田健次郎 転機となった朝ドラ『エール』での出会い
オールジャンルで活躍中、津田健次郎 転機となった朝ドラ『エール』での出会い
女性セブン
両陛下のファッションはイタリアの新聞社から絶賛された(GettyImages)
エリザベス女王国葬、弔意を届けた「喪服姿のトップレディたち」その注目ファッション
女性セブン
日本を明るく照らしたアントニオ猪木さん
アントニオ猪木さんが「サライを熱唱」し「超能力を披露」した六本木の夜
NEWSポストセブン
エリザベス女王(写真/GettyImages)
晩年のエリザベス女王「お元気ですか」の質問に笑顔で返したユーモア溢れる答え
女性セブン
好きな女性アナで3連覇を果たしたテレビ朝日の弘中綾香アナ(写真/ロケットパンチ)
弘中綾香アナ、結婚相手は同い年のベンチャー企業社長だった「資産約15億円」「小栗旬似のイケメン」
NEWSポストセブン
熱愛が発覚した玄理と町田啓太
町田啓太と女優・玄理の交際、ファンをモヤつかせていた「お揃いルック」の数々
NEWSポストセブン
渡辺達生氏が撮影した三遊亭円楽さんの寿影
逝去の三遊亭円楽さん、4年前に撮影していた「遺影」ならぬ「寿影」
NEWSポストセブン
逆風だらけの国葬に安倍昭恵さん放心状態 地元山口での「県民葬」も新たな火種に
逆風だらけの国葬に安倍昭恵さん放心状態 地元山口での「県民葬」も新たな火種に
女性セブン
イギリスではつつがなくお務めを果たされた(9月、イギリス・ロンドン。写真/共同通信社)
雅子さま、異例のエリザベス女王国葬参列 訪英実現しなかった紀子さまの複雑な思い
女性セブン
渡辺社長が乗ったベントレー(SNSで拡散されている動画より)
《てめぇ、なに曲がってきたんだよ》ベントレーで逆ギレ交通事故の老舗和菓子「船橋屋」社長、職人8割辞めた強引経営の過去
NEWSポストセブン