• TOP
  • ライフ
  • 筒井康隆氏 50年前に「韓国との領有権争い」描いた書が復刻

ライフ

2014.11.29 16:00  NEWSポストセブン

筒井康隆氏 50年前に「韓国との領有権争い」描いた書が復刻

コレクション完結時には再び記念イベントが開催される予定


 トークショーでは、作家として駆け出しのころの秘話がいくつも披露された。作品の結末を変えてくれと言われて閉口したことや、ボツにされて川に投げ捨てたとしていた原稿が発見され、読み返したら3人称と1人称がごちゃまぜで自分でもひどいと思ったこと。とにかく出版に間に合わせるため、弟の原稿を自分の名義で発表したこともあったが、当時は「そういう時代だった」と50年も前の出来事が昨日のことのように語られた。

 この日のトークショー参加者が満足したのは筒井氏のトークだけではない。『SF教室』が収録されたコレクション1巻をひと足早く手にできたことで、多幸感に包まれたはずだと会場で販売された著作3種類すべてを購入した40代男性は言う。

「僕自身がSFを読むきっかけになったのが、中学校の図書館にあった『SF教室』でした。人気作家の筒井康隆と豊田有恒に、翻訳家の伊藤典夫という豪華な執筆陣による秀逸な入門書です。子ども向けの本でありながら、古典的なSFから当時の最先端作品まで、小説だけでなくマンガや映画も含めて解説した素晴らしい本でした。1970年代にSFに目覚めた人にとっては、聖書のような存在です。

 大人が読んでも楽しめる本なので人気が高いのですが、長らく絶版だったため古書店やオークションでは数万円もしていました。手元に置いて読み返したいと思っても、価格の高さと数の少なさに諦めていた人も多いはずです。イラストも含めてほぼオリジナルのまま収録した今回のコレクション1巻によって、長年の夢が叶いました」

「筒井康隆コレクション」は全7巻の刊行が予定されている。次々と復刻される過去の作品によって、あらためて作家の創造力と先見性に感嘆し、中高年はみずからの幼年期を重ね、若者は新しい喜びを発見するだろう。

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス