• TOP
  • ライフ
  • 自宅での白髪染め 染め方のポイントをプロがアドバイス

ライフ

2015.06.22 16:00  NEWSポストセブン

自宅での白髪染め 染め方のポイントをプロがアドバイス

PR

付属のブラシで手軽に染められ、取り置きもできる

 昨今は女性だけでなく男性も、年齢を重ねても若々しい人が増えてきた。ファッションと同じように、見た目の印象に大きな影響を与えるもののひとつが、髪色だ。都内の美容室で働く、男性美容師はこう語る。

「若い方だと明るい色にするケースもありますが、ビジネスマンの方はきちんとした印象に見えるよう、黒を選ばれる方が圧倒的に多いですね。個人的には『サロンでケアしてもらいたい』気持ちもありますが、短めのヘアスタイルだと、どうしても生え際が目立ちます。女性よりもヘアケアに時間をかけたくない方が多いでしょうから、短時間で染まる市販タイプの白髪染めは便利だと思いますよ」

 市販アイテムでの白髪染めが手軽で便利とはいえ、小まめに自宅で白髪染めをする際には、気をつけるべき点があるという。

「染めたい部分は生え際の短い部分なのですが、色落ちしていない毛先まで、ガーッと全体に、白髪染めをつけてしまうことが多いと思います。染まっている部分を繰り返し染めると、髪が傷んでしまうこともあるんですよ。なので生え際など白髪が伸びて目立つ部分だけ、染めるようにする方がいいですね。

 白髪染めを選ぶ時は、クリームタイプの方が部分的に塗りやすいのでオススメ。また、染める部分が少ない男性の場合、使いきれない分は、取っておけるタイプが経済的なのですが、薬剤が酸化してしまうとダメになってしまうため、缶に入っているタイプなど、中身が空気に触れないものを選ぶようにしましょう」(前出・男性美容師)

 こうしたプロのアドバイスにピッタリなのが、「サロン ド プロ」ブランドの『ワンプッシュクリームヘアカラー メンズスピーディ』だ。同商品は、取り置きできるタイプで、2種類のクリームをワンプッシュで付属ブラシに出せるため、飛び散りにくく塗りやすい。また、目立ちやすい生え際やもみあげ部分が、しっかり染まるという。

関連記事

トピックス