• TOP
  • ライフ
  • IT系40歳女子 老眼で「:」と「;」の見分けつかずバグ連発

ライフ

2016.02.20 16:00  週刊ポスト

IT系40歳女子 老眼で「:」と「;」の見分けつかずバグ連発

 若い頃にはわからなかったこと、親にいわれても意味のピンとこなかったことが、年齢を重ねて、理解できるようになることがあります。それは喜ばしいことだったり、悲しむべきことだったり……。OLさんたちが「この年でわかったこと」というテーマで語り合いました。

ちか(広告・30歳):30歳になると、仕事とかキャリアに対する意識も変わるよね。

りんか(商社・35歳):どんな風に?

ちか:ほら、20代のうちは、受付電話番に毛が生えた程度の仕事ぶりでも「カワイイ、カワイイ」と許されてきたじゃない。

まお(IT・26歳):私は許されてないけどw

ちか:それはさておき、30になったらそうは問屋がおろさない。専門性のひとつもないと、まったく相手にされない。

みき(IT・40歳):甘い!

まお:ん?

みき:私はプログラマーなんだけど、40にもなると、我ながら、使いモノにならない。C++言語ってコードでプログラムを書いてるんだけど、最近、自分が作ったプログラムがやたら動かないわけ。おかしーなーと思って、後輩にバグ探しをしてもらったら、「:」(コロン)と「;」(セミコロン)がごちゃごちゃになっていてさ。

さゆり(メーカー・30歳):まさか……老眼?

みき:うはは! その通り。専門性が大事って息巻いた結果がコレよ!

ちか:悲しいよね、年を取っていくって。最近、気のせいか、鼻の下にうっすらヒゲが生えるようになってきてさ……。

りんか:それは「アラサーあるある話」。女性ホルモンが低下してる証しだよ。

さゆり:私は最近、休日にどんだけ寝ても疲れがとれなくってさ。年だな~って悲しくなる。

みき:甘い!

りんか:40過ぎると逆に、そんなに寝てられなくなるから。ほら、寝るのも体力がいるのよw

さゆり:ぎょえー。

※週刊ポスト2016年2月26日号

関連記事

トピックス