国内

女性が新しく始めたいこと1位は浮気 非カップル文化が原因?

不倫に積極的な女性が増加(写真/アフロ)

 昨年から有名人の不倫が頻繁に発覚しているが、40~70代の性事情を書いた日本性科学会セクシュアリティ研究会『セックスレス時代の中高年「性」白書』(2016年)によると、一般的にも不倫に積極的な女性が飛躍的に増加していることが調査で明らかになっている。

「結婚中」の男性経験、つまり「不倫」は以前よりも増えている。

 性道徳の変化は顕著で、20~30代女性向けの婚活サイト『愛カツ』が今年3月に行った調査では、「4月から新しく始めようと思うこと」の第1位になんと浮気・不倫(31%)がランクイン。昨年の「ゲス不倫」騒動以来、“不倫は悪だ”という風潮があったが、フタをあけてみれば若い世代は憧れている人が多いというのだから驚かされる。

 若い世代だけではない。前出の『中高年「性」白書』によると、「不倫しても家庭に迷惑がかからなければいい」と答えた女性は、2000年から2012年の間に40~70代の全世代で増加している。

 コンドーム大手「相模ゴム工業」の調査でも、6人に1人が結婚相手・交際相手以外にセックスの相手がいると答えている。

 60代女性の経験人数「平均3.2人」という数字の内訳も興味深い。相模ゴム工業によると、平均3.2人の内訳は1人が40%、2人が18.4%、3人が17%、4~9人が18.8%、10~19人が4.5%、20人以上が1.3%だった。

 若い頃ではなくアラ還となってから「経験人数」を増やしている人も少なくないという。『セックスレス時代の中高年「性」白書』の共著者で、日本性科学会セクシュアリティ研究会代表の荒木乳根子さん(臨床心理学)が解説する。

「団塊の世代以降の60代女性はちょうど男女関係のあり方や性意識が変化した過渡期の世代じゃないでしょうか。『夫だけを貫く人』と、社会の変化に呼応して『子供の手を離れたし、人生もうひと花咲かせたい人』と二極化が起きているようにも思います。

 欧米には夫婦で行動することが多い『カップル文化』がありますが、日本の夫婦にはありません。60代になると外で働いていた夫がリタイアして四六時中家にいるようになり、“夫婦間の再調整”が必要になりますが、それがなかなか難しく、夫婦のすれ違いが顕在化することになります。それまでの性を含めた夫婦関係がよくないと感じ、解放されたい妻は家庭外に恋愛を求めることになるかもしれません」

 一方で、未婚女性の処女が増えており、30代後半の未婚女性の3人に1人が経験人数ゼロ。若い世代の方が二極化は深刻かもしれない。

 経験人数は居住地によっても差がある。経験人数が最も多いのは高知県の12.4人で、沖縄県の10.2人、愛知県の10.1人が続く。5.3人で最下位の埼玉県とは最大7人も違う。

※女性セブン2017年6月1日号

関連記事

トピックス

4Aに挑戦し続ける羽生結弦選手の今後はどうなる
羽生結弦、事実上の現役続行宣言「芸術性も技術も」不利なルール変更に挑む覚悟
女性セブン
バンド活動がいちばん楽しいと語っていた綾野
東京五輪のない今年も?『オールドルーキー』など夏ドラマのスタートが早くなっている理由
NEWSポストセブン
手錠監禁が行なわれたとみられる三瓶容疑者の別荘(時事通信フォト)
茨城23歳女性“手錠”監禁事件 2人を結びつけた「同人モデル」の危険な撮影実態
週刊ポスト
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
黒柳徹子と20年交際秘話
黒柳徹子、さだまさしと突然“共演NG”の謎 さだの鋭いジョークが原因か
女性セブン
広末がマッサージ店から出てきた
広末涼子が渋谷センター街に現れた!マッサージ受けてのんびり散歩、1人で寿司店に
女性セブン
松鳳山
人気力士・松鳳山「引退後は親方にならず退職」の裏に70歳再雇用と名跡不足の大問題
NEWSポストセブン
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
女性セブン
「ハウル・カラシニコフ」こと小川雅朝容疑者(本人の公式Twitterアカウントより)
NHKも騙されていた 淫行で逮捕「トー横のハウル」の巧みなメディア統制
NEWSポストセブン
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
女性セブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン
井上陽水
井上陽水が進める引退への準備 個人事務所の社長は辞任、連絡が取れない状態か
女性セブン