• TOP
  • 国内
  • 稲田朋美「政治資金パーティー」発起人は“死者”だった

国内

2017.07.21 11:00  週刊ポスト

稲田朋美「政治資金パーティー」発起人は“死者”だった

 保守派の論客として知られた渡部氏は今年4月17日、心不全で亡くなっている。挨拶文の日付は「平成二十九年四月吉日」となっており、渡部氏が生前に記したと思われるが、故人の名前で〈皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます〉と資金集めパーティーの案内状を出すのは相手先にも、なにより渡部氏に対しても礼を失している。

「常識があればせめて挨拶文に『渡部先生のご遺志を継いで』といった稲田さんのひとことを添えて案内状を刷り直すのが当然でしょう。印刷費をケチったとは考えたくないが、政治家云々の前に社会人としていかがなものか」(同前)

※週刊ポスト2017年8月4日号

関連記事

トピックス