• TOP
  • 芸能
  • 大地真央 米倉涼子と意気投合も『ドクターX』1話で終了

芸能

2017.10.19 07:00  女性セブン

大地真央 米倉涼子と意気投合も『ドクターX』1話で終了

「大地さんも米倉さんの『シカゴ』を見たそうです。舞台の世界でもトップランナーの大地さんに“素晴らしかったわよ”と声をかけてもらった米倉さんは感激しきりでしたね」(前出・番組スタッフ)

 舞台裏でも主演の米倉と大地が共鳴して、ドラマはこれからますます盛り上がるはず…。そう思っていた矢先、第1話のクライマックスで大地がいきなり“消えて”しまった!

 志村院長に不倫が発覚して、院長を辞任。その後任として登場したのは、またしても、前作シーズン4まで大門に立ちはだかってきた蛭間だった。

 これには視聴者もビックリ。ネットには「大地さん、もっと見たかったのに。出番これだけ?」「また蛭間かよ!」とツッコむ声が溢れた。

 第1話放送前には番組公式HPの相関図に入っていた大地の名も、放送終了後にはなくなっていたので、やはりもう出番はないのか…。

「制作側はシーズンを通じて出てほしいと大地さん側にオファーしていましたが、彼女サイドは“1話だけのゲストなら出演します”と譲らなかったそうです。スケジュールやギャラの都合ではなく、やはり大地さんほど実績がある女優さんになると、米倉さん主演の作品に途中参加して2番手扱いになるのも、かといって主役級の扱いを受けるのも、ちょっと都合が悪いということのようです。本人というよりは周囲の気遣いもあるので、大物女優になると、いろいろ難しいようですね」(芸能関係者)

 そんな“裏事情”をよそに、米倉と大地の仲良しぶりは相変わらずのようだ。

「初回放送後、高視聴率だったことが大地さんに伝わると、大地さんは“また出たい!”と言って大喜びしていたそうですよ」(ドラマ関係者)

 スキャンダルを払拭し、志村院長が電撃復帰──そんなシナリオが実現したら、視聴率は30%超え!?

※女性セブン2017年11月2日号

関連記事

トピックス