• TOP
  • グラビア
  • ボウリングブーム再燃! ファンを魅了する美人ボウラー5人

グラビア

2017.11.18 07:00  週刊ポスト

ボウリングブーム再燃! ファンを魅了する美人ボウラー5人

美人プロボウラーとして人気の鈴木理沙(撮影:平郡政宏)

 今、ボウリングブームが再燃している。週末ともなれば、ボウリング場によっては1時間半~3時間待ちとなるほどの人気だ。若者もボウリングを楽しんでいるがシニア層にも人気で、定期的に月1回以上プレーしている男性80歳以上、女性75歳以上の“ご長寿ボウラー”は1996年の54人から2017年は6940人と100倍以上になるほど。

 そして、1970年代のボウリングブームを牽引した1人が“さわやか律子さん”の愛称で知られる中山律子氏だが、今回のブームでも美人ボウラーたちがファンを賑わせている。そんな美人ボウラー5人の写真を紹介しよう。

◆鈴木理沙(34)──写真は第40回ジャパンオープンボウリング選手権にて。ストライクを出すと、ひときわ大きな歓声が沸いた。

◆姫路麗(39)──2008年、2015年にポイント・賞金・アベレージでランキング1位を達成した三冠女王。

◆小池沙紀(25)──2016年にプロ入りし、2017年レディース新人戦で優勝。

◆渡辺けあき(25)──2012年にプロ入り。声優としても活動。

◆名和秋(38)──クールな投球スタイルから「サイレントビューティー」と呼ばれる。

※週刊ポスト2017年11月24日号


関連記事

トピックス