• TOP
  • 国内
  • 9年連続ミシュラン星獲得中華 まかないの材料費制限なし

国内

2017.12.22 16:00  女性セブン

9年連続ミシュラン星獲得中華 まかないの材料費制限なし

MASA’S KITCHENのまかない『天丼中華風』

 和洋の食材を織り交ぜた、新しい中華料理を提案する『MASA’S KITCHEN』は9年連続でミシュランの星を獲得している名店。同店の夜のまかないにはおかず3品が出され、材料費は制限なしというから驚きだ。

「料理人の最大のメリットは食費がかからないこと。まかないをしっかり食べていれば生きていけるじゃないですか。だからこそ若い子たちにはもっといっぱい遊んで、人間性を豊かにしてほしい。そこから得たものが料理に反映されていくと思うんです」(鯰江真仁料理長)

 何度もおかわりをするスタッフを、優しい笑顔で見つめる料理長。父のようなでっかい愛に包まれたまかないだ。

■MASA’S KITCHEN
住所:東京都渋谷区恵比寿1–21–13 BPRレジデンス恵比寿B1
営業時間:11:30~14:00/18:00~23:00
定休日:月曜日

■MASA’S KITCHENの『天丼中華風』
材料(1人分)
えび…2尾、かき…2個、卵(1個は冷やしておく)…2個、小麦粉(冷やしておく)…適量、冷水…300cc、中華スープ…200cc、シャンタンスープ…少量、塩…ひとつまみ、水溶き片栗粉…適量、ご飯…1膳

作り方
【1】えびは殻をむき、背に包丁で切れ目を入れ、まっすぐに伸ばす。かきは洗って水気を切っておく。
【2】小麦粉に冷やした卵、冷水を入れ、ざっくりと混ぜて天ぷらの衣を作る。混ぜ過ぎないように。
【3】油(分量外)を160℃に熱し、小麦粉をはたいたえびとかきに【2】の衣をつけ、揚げる。
【4】揚げる音がパチパチと高音になったら、バットにあげて油切りする。
【5】中華スープを火にかけ、シャンタンスープと塩を入れ、沸いたら水溶き片栗粉を入れてとろみをつける。
【6】残りの卵を溶き、【5】の火を消してすぐに卵を入れる。
【7】ご飯に【4】の天ぷらをのせ、上から【6】のあんをかける。

※女性セブン2018年1月4・11日号

関連記事

トピックス