• TOP
  • ライフ
  • 野菜を切るのが好きな遼河はるひ、野菜たっぷり酢豚レシピ

ライフ

2018.05.08 07:00  女性セブン

野菜を切るのが好きな遼河はるひ、野菜たっぷり酢豚レシピ

遼河はるひが酢豚のレシピを公開

 忙しくても休めない、いつもキレイな芸能人が元気になりたいときに作る「秘密のメニュー」。元宝塚女優の遼河はるひさん(42才)が教えてくれた一品は、「野菜たっぷりの酢豚」。

「宝塚時代はかなり体力を使っていたので、夜遅くなっても気にせず炭水化物を食べていたほど。今もあまり変わらず、食べることが元気の秘訣! 料理はリフレッシュにもなっていて、特に野菜などの食材をひたすら切るのが好き。細切りにすればたっぷり食べられるし、保存しておくと忙しい時にラクできるので、一石三鳥です。

 母秘伝の酢豚は野菜を細切りにするのがポイントで、餡と肉にしっかり絡んで、どんどん食べられます。名古屋出身なので、味付けはちょっと濃いめですが、ご飯がおいしい我が家の味です」

《材料》
豚ヒレ…300g 玉ねぎ…1/2個 にんじん…1/2本 ピーマン・しいたけ…各2個 れんこん…1/2節 サラダ油…適量 中華スープの素(水で溶く)…2/3カップ分 砂糖…大さじ4 酢…大さじ3 しょうゆ・片栗粉…各大さじ11/2 水…大さじ1 A:しょうゆ・酒…各大さじ1 おろししょうが…1/2片分

《作り方》
【1】豚肉はひと口大に切り、混ぜ合わせたAを揉みこみ、10分おく。
【2】玉ねぎ、にんじん、ピーマン、しいたけは細切りにする。れんこんは4等分にして薄切りにする。
【3】【1】の豚肉に片栗粉適量(分量外)をまぶし、サラダ油で揚げる。
【4】フライパンにサラダ油を熱し、【2】を中火で炒める。
【5】【4】に中華スープを入れ、砂糖、酢、しょうゆを加えて煮立ったら水溶き片栗粉を入れてとろみをつける。【3】を加えて軽く混ぜ、器に盛る。

撮影/玉井幹朗

※女性セブン2018年5月10・17日号

関連記事

トピックス