• TOP
  • スポーツ
  • 大谷翔平が“活躍しすぎ”で困った日米の意外な人々

スポーツ

2018.05.28 07:00  週刊ポスト

大谷翔平が“活躍しすぎ”で困った日米の意外な人々

 本来はスター選手の活躍を喜ぶはずの人たちが“想定外”と慌てているケースはこんなところでも。

「アメリカでは、実在の選手を組み合わせて仮想のチームを作り、選手たちの実際の成績に応じてポイントが配分される仕組みのシミュレーションゲームが大人気だが、開幕前は“二刀流”を想定しないプログラムにしていた社もあり、活躍につれて仕様変更に迫られている」(スポーツジャーナリスト・栗原正夫氏)

 それでも、ファンは活躍すればするほど嬉しいので、どんどん関係各所を困らせてほしいものです。

※週刊ポスト2018年6月8日号

関連記事

トピックス