• TOP
  • ビジネス
  • 早稲田、TOEIC900点でも内定なし 高学歴就活難民のリアル

ビジネス

2018.12.17 16:00  NEWSポストセブン

早稲田、TOEIC900点でも内定なし 高学歴就活難民のリアル

◆学歴フィルターが逆効果に

 就活では、「学歴フィルター」の存在を知らない人はいないでしょう。企業にもよりますが、事実上、学歴フィルターは存在します。高学歴の就活生は書類選考では確かに有利ですが、それゆえ就活の序盤は「自分は順調」と感じ、楽観視します。

 しかし、まともに企業研究や業界研究をしなければ、「志望動機は?」と聞かれた時に「御社は事業を通じて社会に貢献しており云々」とか「理念に共感しました」といった薄く凡庸なことしか言えません。学歴フィルターによる有利さが、逆に本人を不利な状況に導いてしまうことがあるのです。

 高学歴難民にならないようにするには、早く「自分は人並み」と気づくことが大切なのかもしれません。

【プロフィール】うさがわ・けいこ/1994年東京生まれ。早稲田大学卒業後、大手損害保険会社に入社。2018年8月より、就活塾「キャリアアカデミー」に参画し、同社が運営する就活ブログの執筆を務める。https://www.c-academy.co.jp/

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス