芸能

ダメ夫を演じたキスマイ北山宏光、妻に求める一つの条件

キスマイの北山宏光が妻に求める一つの条件とは

 ジャニーズに入所して17年! Kis-My-Ft2の北山宏光(33才)が、映画『トラさん~僕が猫になったワケ~』(2月15日公開)で主演を務める。映画初出演でついにつかんだ初主演という大役! 主人公の寿々男が猫に生まれ変わって家族のもとへ戻ってくる…という物語のために、特注の“猫スーツ”をまとって“猫役”にも挑戦した。「カッコよさはあえて封印した」という北山が、役者への思いを語った。

 * * *
 いつか映画に出たいという思いは、もちろんありました。「銀幕デビュー」って言いたかった(笑い)! でも、主演で猫役です…と聞いた時には、“えっ!?”ってびっくりしましたよ。しかも猫スーツを着て演じると聞いて、最初はどうなっちゃうのかな…と(苦笑)。でも、CG全盛の時代に、アナログな手法は面白いなと思ったし、ハードルが高い役だからこそ、チャレンジしてみたかった。だから迷いは全然なかったですね。初めて自分が猫になった姿を見た時に、“よし、これでいくぞ!”と腹をくくりました。

 すごく楽しく演じていたので、悩んだことはあまりなくて。寿々男はダメ夫だけど、どこか憎めない…というところが伝わるように意識しました。試写を見た人に“ダメ夫がハマってる”と言われたけど、この作品に関しては褒め言葉ですね(笑い)。でも、実は人に褒められることに慣れてないんですよ。褒められて伸びるタイプと、叱られて伸びるタイプがいると思うけど、ぼくは後者。ハングリー精神を原動力にするので、自分の知らないところで“褒めが充満”していくほうがいいな。評判は知っているけど、知らないふりして「え? そうなの?」って言いたいタイプなんです(笑い)。

 寿々男はダメ夫なので、主演でも、現場にいる時にも“尻に敷かれる亭主”くらいの感じでいいのかな…と思っていました。家族という設定だったから、普段からみんなでごはんを食べたり、コミュニケーションは密にとって。娘役の(平澤)宏々路ちゃんといっしょに遊んだり、宿題を教えるつもりが、教えられたり(笑い)。演じながら、家族ってあったかいな~と感じて、こういう家庭が持てたらいいなと思いましたね。

 ぼくが、奥さんに求める条件を1つあげるなら…前向きであること! 例えば、お金がなくても、ないなりにやろう…みたいに、前向きに発想転換できる人がいい。そんな考えもあるんだ…って思えるし、人生、楽しそうじゃない? 寿々男は「愛してるよ」とか、感謝の気持ちを言葉で伝えるんですよ。ぼくはあんまり言わないタイプなんだけど、言わなくちゃな…と教わりました。

 今回、映画の主題歌をKis-My-Ft2で担当させていただいたことも、感慨深かったです。主演に加えて、さらに(責任を)“背負っている”感じがする。Kis-My-Ft2は7人グループだけど、今回、ぼくが映画をやらせていただけたように、個人の仕事でもそれぞれのメンバーの可能性が広がればいいなと思ってるんです。ジャニーズって歌、踊り、映像、舞台といろんなことができる可能性があるから、なんでも挑戦したい。それができれば10周年、20周年と年を重ねた時に強いグループになっていると思うから。

※女性セブン2019年2月28日号

関連記事

トピックス

海外では
伊東純也「日本代表からは排除」の一方で「フランスでは活躍」 背景にある“推定無罪”の考え方
女性セブン
カメラに向かって涙ながらに告白する高橋茉莉氏
《看過できない行為あった》公認取り消し元アナ候補の高橋茉莉氏「ファーストクラス海外旅行」から「六畳一間」への転落【不運すぎる27年間】
NEWSポストセブン
《「ここは撮影禁止だ!」》大谷翔平をクラブハウス内で無断撮影してYouTubeに公開した韓国メディアが出入り禁止に
《「ここは撮影禁止だ!」》大谷翔平をクラブハウス内で無断撮影してYouTubeに公開した韓国メディアが出入り禁止に
女性セブン
浅田美代子がパーティを開催。芸能人や元首相までが集まった
浅田美代子50周年イベントに佐藤浩市、三浦友和が登場、MISIAは生歌披露、小泉元首相も姿を見せる 藤井フミヤと小泉今日子の“まさかの2人”も
女性セブン
(写真/AP/AFLO)
《スターの素顔》真田広之「ヒロって呼んで」「それは呼べません」ハリウッド作品『SHOGUN』で大学後輩に見せた厳かな佇まい
NEWSポストセブン
4年ぶりの抽選なしの一般参賀に、天皇陛下らが揃って手を振られた
天皇誕生日の一般参賀、4年ぶり“抽選なし”で1万人近くが集まる 皇族方が笑顔で一堂に
女性セブン
宮城野親方
宮城野親方が部屋の消滅危機に! 間垣親方の代行が認められないのは「鳥取城北ルート」を断ち切る意図か
NEWSポストセブン
【追悼】生涯独身、山本陽子さんの恋愛観「妻子ある人を好きになって、男性に対する理想像が固まっちゃった」21才年下元恋人の早すぎる別れも
【追悼】生涯独身、山本陽子さんの恋愛観「妻子ある人を好きになって、男性に対する理想像が固まっちゃった」21才年下元恋人の早すぎる別れも
女性セブン
村山興業東京支社長・坂口を演じるメッセンジャーの黒田有(左)とスズ子のマネージャー・山下を演じる近藤芳正
【『ブギウギ』山坂コンビ対談】近藤芳正と黒田有が振り返る「趣里との出会い」「出演オファー」
週刊ポスト
木村拓哉と香取慎吾の仲
【木村拓哉と香取慎吾】不仲説のあった2人の関係性が大きく変化 急逝した「SMAPの恩人」が願っていた再集結への道
女性セブン
松本潤
【松本潤がプロデューサー】スタート社“お披露目イベント”は東京ドームと京セラドームで開催 基本構成はライブ
女性セブン
司法の判断はいかに
草津町長からの性被害を“でっち上げ”した元女性町議 「肉体関係はなかった」と虚偽発言認めた裁判は4月判決へ
NEWSポストセブン