• TOP
  • ライフ
  • あっさり中華、濃厚だし巻き… 祇園芸姑オススメの京都グルメ

ライフ

2019.03.19 16:00  女性セブン

あっさり中華、濃厚だし巻き… 祇園芸姑オススメの京都グルメ

濃厚卵で作るだし巻き卵は口当たりふわっ(撮影/辻村耕司)

■祇をん かじ正
住所:京都市東山区祇園町南側570-127
定休日:水曜日(不定休あり)

 八坂神社横の店舗を、2年前に祇園のど真ん中に移転。昔ながらの京料理の基本を崩さず、素材の味を引き出す料理はどれも美味。おすすめは、京料理を手軽な値段で食べられる『ランチミニ懐石』(4000円)。

「『だし巻き卵』は丁寧にとったおだしの味わいと絶妙な焼き加減でほっこりします」

 店は完全予約制。祇園で修業を積んだ板前歴24年の梶原孝徳さんが腕を振るう。

『だし巻き卵』は手前から巻く京巻き。分厚いサーモンに菜の花や木の芽などを添えたものやサヨリの刺身など、ランチは全6品。

店は完全予約制。祇園で修業を積んだ板前歴24年の梶原孝徳さんが腕を振るう(撮影/辻村耕司)

関連記事

トピックス