ライフ

娘にも口の中は見られたくない…難しい高齢者の口腔ケア

訪問歯科衛生士の篠原弓月さん

 今でこそ、高齢者の口腔ケアの重要性が叫ばれ始めたが、ひと昔前までは“歯医者は痛くなったら行くところ”。できれば行きたくない。

 老親のケアの中でもつい後回しにしがちの歯科。でも口はおしゃべり、食べる喜び、栄養摂取など生きる上で重要で、不可欠な場所だ。慎重に丁寧にケアの方法を探りたい。日々、多くの要介護者をケアする訪問歯科衛生士の篠原弓月さんに聞いた。

◆食べかすが自然に処置されなくなる高齢期

 健康な若い世代は、たとえば昼食を食べた後、歯を磨く機会を逸したとしても、いつの間にか口の中はきれいになる。歯間などに何かが挟まって、こっそりつまようじを使うことはあっても、食べかすが残ることはない。

「それは口腔機能が正常に働いているからです。食事中はもちろん、食べた後に口の中に食べかすが残っても、舌や頬の絶妙な動きや唾液で流されてきれいになります。高齢になりこれらの機能が衰えると、食べかすや歯垢などの汚れが残りやすくなります。これは本人や周囲の人も気づきにくいのです」(篠原さん、以下同)

 歯科衛生士としてケアをする際、食べかすなどが残っている箇所からも、口腔機能の衰えをチェックするという。

「今や国民病ともいわれる歯周病。自分の歯が残っている高齢者の多くも、虫歯や歯周病があります。また、高齢になると歯並びがずれてくることがあります。歯周病が原因で歯が動いたり、歯が抜けたまま放置することで残りの歯がすき間を埋めるように動いたり。歯並びのアーチを支える舌や頬の力が衰えて歯が内側に入り込むなど、さまざまな原因で歯並びが悪くなり、歯磨きも行き届かなくなるのです」

 このほか感覚が鈍り痛みを感じにくくなったり、認知症などで不具合をうまく伝えられなくなったりすることもあるという。家族が注意して見る必要がありそうだ。

◆口を開けなくてもわかる口腔内チェック方

 まずは口元や話し声からもわかるチェックポイントを聞いた。口腔・嚥下機能の低下や入れ歯などの不具合があるかどうかの目安になる。

●しゃべりにくそう→口腔内が乾くと、滑舌も悪くなる。
●食事量が減る→硬いものを残す、食べこぼす、食欲減退。
●むせる→食事中や、会話中に自分の唾液でむせることも。
●入れ歯がガタガタ→経年により合わなくなることも多い。
●ガラガラ声→嚥下機能の低下で唾液がのどにとどまる。
●口臭→歯磨きが疎かになると歯垢や舌の汚れがにおう。

「総じて高齢になり唾液の分泌量が減ると、口の中が乾いて動かしにくくなるのです。自然と口数が減りがちですが、逆に話したり、大きな声で歌ったりして、舌や口をよく動かすことで、唾液の分泌を促すこともできます。たくさん話しかけて、楽しくおしゃべりをすることも、家族にできるケアなのです」

関連キーワード

関連記事

トピックス

計4つの高級ジュエリー店をはしごしたテレ東・角谷暁子アナ
「彼女は社長好き」テレ東・角谷暁子アナ セレブ医師と銀座高級ジュエリーはしごデート現場
週刊ポスト
小室さん夫妻は意識していたのか NY州弁護士の先輩「雅子さまの義弟」の存在
小室さん夫妻は意識していたのか NY州弁護士の先輩「雅子さまの義弟」の存在
女性セブン
雅子さま、59歳のお誕生日 グローバルな独身時代、激動のご結婚後を写真でたどる
雅子さま、59歳のお誕生日 グローバルな独身時代、激動のご結婚後を写真でたどる
女性セブン
やまずまい子氏のプロフィール写真(自由民主党のHPより)
ベンツ・フィアットを乗り回す自民党・京都女性市議 政務活動費流用に続き“選挙買収”疑惑も
NEWSポストセブン
慣れたご様子で馬と触れ合われた(写真/宮内庁提供)
愛子さまのイニシャル入りハートのペンダント「ご学友からの贈り物」と公表した理由
女性セブン
【エクシア720億円投資トラブル】訴訟乱発、代表退任 元副社長が語る「天才トレーダーかけるんの本当の実力」
【エクシア720億円投資トラブル】訴訟乱発、代表退任 元副社長が語る「天才トレーダーかけるんの本当の実力」
NEWSポストセブン
基礎疾患を抱えていた渡辺徹さん コロナ後遺症と急逝に因果関係はあったのか
基礎疾患を抱えていた渡辺徹さん コロナ後遺症と急逝に因果関係はあったのか
女性セブン
「体力的、筋力的に落ちている」と発表
中居正広が休養期間を延長 想定外の長時間だった手術と独立後に抱えていたストレス
女性セブン
少なくない額の借金もあった志垣さん
志垣太郎さん 数千万円単位の借金、『半沢直樹』降板騒動…苦しみの晩年
女性セブン
学生時代の三浦容疑者(SNS「mixi」より)
寝た園児に「ご臨終です」虐待逮捕の元保育士 SNSには「ちびたちが大好きなやつです」
NEWSポストセブン
大地真央が主演を務める『最高のオバハン中島ハルコ』
大地真央、ぶっちゃけキャラが“刺さる”と話題 人の顔色を伺う時代の「嫌われない毒舌」を語る
NEWSポストセブン
山崎静代と婚約相手
「南海キャンディーズ」しずちゃん(43)が結婚宣言、お相手は4歳年上で「R-1グランプリ」出場の紙芝居詩人
NEWSポストセブン