• TOP
  • ライフ
  • 肉食女性座談会、出会えそうな場所にあえて指輪をしていく訳

ライフ

2019.04.08 16:00  週刊ポスト

肉食女性座談会、出会えそうな場所にあえて指輪をしていく訳

女性の狙いとは(写真はイメージ。AFLO)

女性の狙いとは(写真はイメージ。AFLO)

「女性たちは、男性とどこで出会っているのか」──出会いのない男たちの永遠の疑問だ。それなら女性に本音を聞くのが一番の近道である。本誌・週刊ポスト編集部に集まったのは、昨年春に子育てから解放されて自由を謳歌する人妻のヨウコさん(46・接客業)、5年前に離婚してからは独身生活のユミさん(43・自営業)、「婚活はするけど結婚願望がない」というリカさん(37・広告会社社員)、若くして結婚し、「友人関係のような夫婦関係」だというアヤナさん(34・派遣社員)という4人の“肉食美熟女”だ。

ヨウコ:最近、昔の知り合いを辿って再会してみたらそういう関係になった……ってことが多いんだよね。過去の知り合いで一度だけ食事をしたことがあった人とかに連絡してみるの。自分でも積極的だなって思うけど、特にこういう季節になると、するよね?

ユミ:あるある。いきなり知らない人と出会うのって難しいから、とりあえずフェイスブックとかを見て、学生時代の同窓生に、それとなく「△△の仕事をしている〇〇さんに聞きたいことがあって」とか、食べ歩き写真を載せている人に「最近、時間ができたのでお食事友達探してます」なんてメッセージを送ってみると、意外とみなさんOKしてくれるよね。久しぶりの女性から連絡が来たら、私たちみたいな下心があるって思っていいと思う。

リカ:私の場合は、マッチングアプリとか婚活アプリで、とりあえず気になった人とは会うようにしてる。やる気のある人が集まるアプリで知り合うと、効率よく色んなタイプと出会えるからいいですよ(笑い)。私もそうだけど、婚活というのを言い訳に、「まずは色んな人と知り合いたい」って言えるし、複数と同時進行で会ってる人が多いんじゃないかな。そうしてると片方とうまくいかなくても“次があるからいっか”ってポジティブになれるし。

関連記事

トピックス