• TOP
  • ライフ
  • 40周年のサマージャンボ、記念の年にパワー発揮の組番号とは

ライフ

2019.07.11 16:00  女性セブン

40周年のサマージャンボ、記念の年にパワー発揮の組番号とは

サマージャンボ発売は7月2日から8月2日まで

「5大ジャンボ」と呼ばれるジャンボ宝くじのうち、最初に誕生したのは、1979(昭和54)年8月に発売された「第151回全国自治宝くじ」。現在のサマージャンボ宝くじだ。

 1枚200円で、1等の当せん金は2000万円。前後賞はなく、購入するには事前に往復はがきでの申し込みが必要だった。また、宝くじ券に「サマージャンボ宝くじ」とは、記載されていなかった。

 そんなサマージャンボ宝くじも、登場から今年でちょうど40周年を迎える。そこで、これまでの当せん番号を調べてみたところ、10年毎に強力なパワーを発揮する組番号が存在していることがわかった。

 それはズバリ「75組」! 10周年の時は2等100万円と特別賞1000万円、20周年では1等の2億円、30周年でも1等の2億円に、「75組」が当せんしているのだ。

 サマージャンボ宝くじを購入する際、参考にしてみてはいかがだろうか。

※女性セブン2019年7月25日号

関連記事

トピックス