• TOP
  • 芸能
  • のん、「おでん」は生姜醤油をつけて食べるものと思っていた

芸能

2019.10.30 16:00  NEWSポストセブン

のん、「おでん」は生姜醤油をつけて食べるものと思っていた

のんはご当地タニタごはんコンテストアンバサダーに就任

 さらには「(自炊で作ったご飯が)こんなにおいしいかったんだと幸せを感じるようになりました」と話すのん。「カレーとかグラタンとか。めちゃめちゃおいしくて簡単なレシピを見つけて作ってみましたけど、おいしかったです」と料理の腕前をチラリ。

 同レシピコンテストでは、日本全国にある郷土料理にフォーカス。地域の伝統的な調理法や調味料を活かしつつ、これをタニタが考える健康的な食事の目安に則ってアレンジしたレシピを募集。全国5ブロックで予選が行われ、東京で開催される全国大会で優勝を争う。優勝チームには賞金50万円が授与される。上位入賞作品は、タニタが監修し、商品化に向けた取り組みを実施する予定。

撮影/高柳茂

ご飯には思い入れが強いのん

関連記事

トピックス