• TOP
  • ライフ
  • 運転免許証に書かれる数字でバレる、恥ずかしい××の回数

ライフ

2020.01.21 07:00  女性セブン

運転免許証に書かれる数字でバレる、恥ずかしい××の回数

運転免許証の12桁の数字でバレてしまうのは…

 車の運転だけでなく、身分証明としても役に立つ運転免許証。しかし、ここに記された12桁の数字には、人によってはちょっと恥ずかしい事柄が記されている。

 そこで12桁の数字を順を追って読み解いていくと…?(図参照)

【1】最初に交付を受けた都道府県(北海道のみ5区域)、
【2】最初に交付を受けた西暦、
【3】都道府県公安委員会で交付・管理する数字
【4】チェックデジット(入力ミスを確認するための検査数字)、
【5】運転免許証を紛失した回数(破損は含まれない)。

 つまり最後の1桁を見ることで、これまでどれだけ免許証を紛失したかがバレてしまうわけ。どこかに置き忘れたか、盗まれたかはともかく、数字が大きいほどちょっぴり恥ずかしいかも。

 ちなみに10回紛失した場合は0ではなく1になるそう。

※女性セブン2020年1月30日号

関連記事

トピックス