• TOP
  • ライフ
  • 『深夜食堂』作者がガイドする「山芋」「ホルモン」料理店

ライフ

2020.01.29 16:00  週刊ポスト

『深夜食堂』作者がガイドする「山芋」「ホルモン」料理店

『裏恵比寿自然生村』の「すりおろし自然生とろろ鍋」

 人気コミック『深夜食堂』の作者・安倍夜郎氏がガイドする究極の滋養強壮メシ。山芋のネバネバ、新鮮ホルモンが味わえる名店2店を紹介しよう。

●裏恵比寿自然生村(じねんじょうむら)

 一般的に納豆やオクラなどのネバネバ食材は性欲増強に効果があるとされ、その筆頭といえるのが山芋。山芋のネバネバは、高い保水性と強い粘りによって胃酸から胃を保護したり、効率よくタンパク質を消化吸収させる働きから、スタミナの増強・疲労回復の効果が期待できる。

 そんな“スーパーフード”を手ごろな価格で食べることができるのが、「裏恵比寿 自然生村」だ。山芋・自然薯の専門店で、古民家風の店内は居心地がよく、気楽に山芋料理の数々が堪能できる。店で使用しているのは「粘り気がとても強く、深みのある味が特徴の山芋です」(杉田幸繁村長)

 そもそも山芋とはヤマノイモ属の総称で、自然薯も山芋の分類に入る。自然薯の呼び名には諸説あるが、山に自然に生えているイモだからとするのが有力で、「自然生」とも書く。写真は「すりおろし自然生とろろ鍋」(1人前1780円)。国産黒毛和牛のホルモンに、たっぷりのとろろをかけるボリューム満点の鍋。具材はホルモンの他にまぐろのつくねやトロ豚などもある。

【店舗情報】
・東京都渋谷区恵比寿1-21-15 いーすとEBISU 1F
・営業日時:月~土:11時半~14時半、18時~23時半(L.O.)/日・祝:11時半~14時半、17時~23時(L.O.)
・定休日:無休(年末年始、ランチは売り切れ次第終了)

関連記事

トピックス