• TOP
  • 芸能
  • カメラ小僧歴42年の66歳男性 いまだ失われぬ熱い気持ち

芸能

2020.01.30 07:00  週刊ポスト

カメラ小僧歴42年の66歳男性 いまだ失われぬ熱い気持ち

新旧カメラ小僧が集結

 カメラ小僧(カメコ)全盛期の1980年代を中心に活躍した昭和世代のカメコ2人と、現在も活躍する若きカメコ2人による世代を超えた座談会を開催! 新旧カメコたちが熱い想いをぶつけ合った。

カメコA:僕のカメコデビューはキャンディーズの解散コンサートだからカメコ歴42年。当時は収録番組や紅白歌合戦ですら一般撮影OKだったから、まさに天国だった。

カメコB:懐かしいね。僕は現役ではないけど、16歳から5年間カメコの活動をして人生で一番濃密で熱い時間を過ごしました。僕の最高のスクープは菊池桃子のジャージ姿です!

カメコC:私は大学2年生からでカメコ歴は5年。一番の成果は自分が撮った写真が橋本環奈ちゃん本人のツイッターに投稿されたことですね。

橋本環奈がツイッターに転載した自身の写真

カメコD:お~、この写真は僕も見たことがあります! 僕はカメコ歴10年です。後に人気タレントになるような女の子がジュニアモデルとして活動している時に見出して、追っかけて撮るのが好きです。いわばダイヤの原石を見つけるような。

A:僕らの全盛期はネットなんてないからアイドルの親衛隊や、時にはマネージャーとも仲良くなって彼女たちの予定や動線の情報を掴み、いかに先回りして写真を撮るかに命を賭けてた。

B:そうだね。バイク乗りの追っかけと仲良くなって車移動するアイドルの居場所を教えてもらったり(笑い)。

C:凄いですね……。今そんなことしたらオタクのファンに「こいつはこんなことをしてる」ってネットで晒されてます。

関連記事

トピックス